在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

【炊飯器レシピ】簡単!オイルサーディンの炊き込みご飯|缶詰めレシピ

長距離の引っ越しで新居に入居したものの、家財道具が届いたのは入居から約2週間後。


持ってきた調理家電は炊飯器だけ。


炊飯器さえあれば離乳食のお粥も作れるし、スイッチ一つで色々なお料理が作れますからね~(^^)


ということで何か良さそうな炊飯器レシピがないかネットを徘徊していたところ、缶詰めのオイルサーディンを使って作る炊き込みご飯を発見!


早速作ってみました!

【炊飯器レシピ】簡単!オイルサーディンの炊き込みご飯|缶詰めレシピ

参考にしたのはこちらのレシピ。


作り方はとっても簡単!


お米2合を洗い、いつもの水加減で30分ほど浸水。


オイルサーディン(106g)をお箸などで取り出し軽く油を切り炊飯器へ。


醤油(大さじ1/2)を回しかけ、お酒(大さじ1)と塩少々を入れてスイッチオン!


できあがり!


いただきます\(^^)/


激うま~!


出汁や調味料をあんまり使ってないのに、お米全体的に塩味がほんのりきいてる!


サーディンもほくほくで激うまです!


アメリカだとどうしても肉食になりがちなので、久しぶりのお魚で更に美味しい♡


サーディンが美味しすぎるので、次はもう1缶追加して作りたいです!


濃い味が好きな私ですが、追加でお醤油を垂らさなくても満足する味わいでした✧*.


でも麺つゆを追加しても美味しいだろうな~!


アメリカ人のダディー(旦那さま)はそもそも食べたがらず味見もしませんでした(笑)


なのでダディーが仕事の日のランチでまた楽しみたいと思います♬︎


ちなみに参考にしたサイトでは、しめじやショウガを使っていたので、次は完コピしたいです(^^)

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

ホットクックなどの自動調理家電が気になります!


でもルンバの方が欲しいし、手に入れるのはまだ先になりそう…


なのでスイッチひとつでできる炊飯器レシピを極めたい!と思ってます。


ホットクックを買ったら、ホットクック×炊飯器で同時に2品作りたいです\(^^)/