在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

【ビーガンミルク】赤ちゃんにも安心。手作りライスミルクの作り方・レシピ|デイリーフリー

我が家では牛乳は買わずに植物ベースのミルクを手作りしています。


今回はお米から作るライスミルクを作りました!

【ビーガンミルク】手作りライスミルクの作り方・レシピ|デイリーフリー

作り方はとっても簡単!


炊いたご飯と水を用意します。

(*ご飯と水の比率は、ご飯1に対し水は4ですが、お好みで調節してください*)


ご飯と水をブレンダーに入れ、1~2分回します。

(*お好みでお砂糖・バニラエッセンスなどを入れてもOK*)


できあがり\(^^)/


そのままでも大丈夫ですが、お米の残りが気になる方はザルなどで濾してください。

(*私は濾す派です*)


ボトルに移して冷蔵庫で保存します。


お味の方は…


お米の甘味がほんのり香る優しい味のミルクです✧*。


薄味で私的にあんまり満足できない味なので、私の場合は赤ちゃんにあげるのが主な目的で作っています。


余分な添加物も入れてないので安心。


10ヶ月の姫子ちゃんも気に入ってくれました♡


あとはパンケーキやキャセロールグラタン料理などのお料理に活用したり。


ライスミルクのいいところはコスパです!


なんと1リットル当たり約10円!


それと我が家ではご飯はいつもまとめて炊いて冷凍しているので、急にミルクが必要!って時にもサッと作れて便利です。


ちなみに玄米でも作れます。

玄米で作ればもちろん栄養価もアップです\(^^)/


とっても簡単に作れてコスパもいいライスミルク、みなさんも是非お試しあれ〜(^^)

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

前は姫に赤ちゃん用の麦茶やジュースなどをもらったり買ったりして飲ませてたのですが、手作りのミルクをあげればいいか~と思い、市販のものを買うのはやめました。


オーツミルクは前からあげてたのですが、今回作ったライスミルクも気に入ってくれた様子でよかったです(^^)


ちなみにアメリカではライスミルクは割と普通に売っています。


乳糖不耐症の方やビーガンの方など、牛乳の代替品としてプラントベースのミルクの1つという位置づけで定着してるんだと思います。


個人的にライスミルクを単体で飲むのはあまり好きじゃありませんが、赤ちゃんに安心して与えられるし、お料理にも使えてコスパも◎!


これからもお世話になります(^^)