ミニマリストinアメリカ

#ミニマリスト #アメリカ #国際結婚 #子育て #在宅ワーク

【レビュー】添い乳用枕「Joy-chichi ジョイチチ」を使用した感想!|口コミ

この記事をシェアする

スポンサーリンク

夜泣きのたびに抱っこよりも、添い乳そいちちで一緒に寝たい。


でも添い乳は

首・肩・腰がツライ…


そんなお悩みを解消する商品、

ママの添い乳がラクになる枕「Joy-chichi ジョイチチ」

の体験モニターに参加させていただくことになりました!


ということで今回は添い乳用枕「Joy-chichi ジョイチチ」を実際に使用した感想をレポートします(^^)/


私の授乳スタイル

今年の春に生まれた姫ももう7ヶ月になりました。


生まれて最初の1~2週間はおっぱいがまだ本調子じゃなく(?)ミルクを足していましたが、

その後はおっぱいが出るようになり、姫も飲むのに慣れてきて晴れて完母に。


(今はおっぱいメイン+離乳食始めました!)

f:id:papiko8-l:20181208004250g:plain


最初の方はよくあるドーナツ型の授乳クッションで授乳していたのですが、

私には合わず使わなくなってしまいました。

何か、あんまり楽だと感じなかったし、

毎回装着するのが面倒だな~と思いました。


それからも色々とポジションや場所など試行錯誤して、

最終的に添い乳に落ち着きました。


添い乳に落ち着いた理由は、


楽だから!!


特に夜、姫と一緒に寝ていて夜中に姫が泣き出した時、

起き上がらず寝たままおっぱいをあげれるし、

そのまま姫もまた眠りに落ちてくれるので本当に楽です。


夜間に限らず家にいるときは基本添い乳です(^^)


そんな添い乳大好きな私が、

「Joy-chichi ジョイチチ」開発販売元である「盆と正月 Bon & New Year」さんの体験モニターにダメ元で応募してみたら、なんと見事に当選!


アメリカまで商品を送っていただきました🇯🇵♡🇺🇸


神対応に感謝です\(^^)/

商品開封

こちらが添い乳が楽になるという噂の「Joy-chichi ジョイチチ」

上が頭部用枕・下が脚部用(足)枕です。


取扱説明書も付いています。


花柄が可愛い♡


カバーは綿100%。

取り外しできて洗えて衛生的。


ちなみにカバーは手持ちの布を「盆と正月 Bon & New Year」さんに預ければ、

オーダーメイドもできるそうなので、

出産祝いにもピッタリ㊗️✧*.


ピロー部分の素材はウレタンフォームで、

柔らかすぎず、固すぎず、

すごく気持ちいい!

f:id:papiko8-l:20181207035915g:plain


そしてビックリするほど軽いです!


付属の取扱説明書によると、

頭部用枕 180g
脚部用枕 130g

とのこと。


え、私のiPhone(6s Plus・192g)より軽いんですけど(笑)


こちらが使用方法。

(*取扱説明書より*)


逆向きで添い乳したい場合はピローを逆向きにすればOK。


それでは早速使ってみます!

Joy-chichiを2週間使ってみた感想

今2週間ほど使っていますがすごくいいです!


まず、頭部用枕の頭の高さ(添い乳に使用する枕の高い部分)がちょうどいい!


添い乳しながらスマホの操作が捗ります(笑)


「授乳は親子の絆を深める大切な時間。赤ちゃんに積極的に語り掛けるのが大事」


…とは分かっているけど、

1日に何回も&何十分もだとさすがに疲れます…


授乳を楽しい時間にするにはママも楽しまなきゃ!


というのが私の持論です。


(もちろんずっとスマホで遊んでるわけではありません)


そしてこのピロー、絶妙な固さでめちゃ気持ちいい!


今ではリビングでお昼寝するときはこの枕を使ってます(^^)


それと先ほどご紹介した通りすごく軽いんですよ。


軽いので、ちょっと頭の位置を移動したいときにピローも一緒に楽々移動できて便利!


さらにもう一つ、頭部用枕のこれはいい!と思った点は、

このように赤ちゃんが寝た後、ママは頭部用枕の高い部分から低い部分にコロンと移動するだけで、そのまま眠ることができるんです!


そしてそして!


一番のお気に入りは脚部用枕(足用のクッションみたいな枕)!


横になったときに片足を乗せられて楽なのはもちろん、

授乳が終わってコロンと寝る時にママと赤ちゃんとの間に壁ができて安心・安全!

(*高い部分に脚をのせます*)


添い乳しながら寝るのは子供が窒息して最悪死に至る可能性があるのですごく危険。


…とは分かっているんですが、


授乳するとついついウトウトしちゃいますよね。


これは「授乳すると母子ともに幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンという物質が放出されるので眠くなる」と科学的に証明されているので仕方ありません。


それに加えて毎日の仕事や家事・育児に追われて疲れていたら尚更です。


でも今は脚部用枕があるおかげで、私と姫の間にクッション(壁)ができるので

添い乳終了後はそのままゴロンと体を横にするだけで安心して眠れるようになりました。


(*おっぱいを飲んで寝落ちした姫をパシャリ📷✧*.*)


それと私の場合、なぜか左を下にして添い乳をすると体が痛くなって本当にツライので、

いつも右を下にして添い乳していたのですが、

それだと姫がいつも左を下にしておっぱいを飲むことになります。


いつも同じ体勢だと骨が歪んだり、

顔が左右非対称になるんじゃないかと少し心配だったので、

「Joy-chichi ジョイチチ」を使って苦手な方で添い乳をしてみたところ、


前より楽✧*.!


前は肩や腰が何とも言えない痛みに襲われていて、

苦手な方での添い乳が億劫…

でも泣く度に起き上がるのもツライ(ノД`)

という葛藤にいつも襲われていたのですが…


「Joy-chichi ジョイチチ」だと痛くならないので、

今では快適に左右交互で添い乳できるようになりました。


「Joy-chichi ジョイチチ」は産婦人科の医療を通して得た知見やアドバイスも参考にされているとのことなので、


さすが!です!!


添い乳したいけど、体が痛くなる…

と悩んでいるママに是非試してほしい商品です!

アフターケア

「Joy-chichi ジョイチチ」は商品はもちろん、アフターケアも充実していてすごいな~と思ったのでご紹介させていただきます。


まず、正常な使い方をしたにも関わらず商品に不具合が生じた場合、購入日から6ヶ月以内は無料修理が受けられます。

(取扱説明書の裏面に保証書が付いています)


そして利用方法がよく分からなかったり、正しく使えているか不安だったりする場合は、メールやSkypeでのサポートが受けられます。


使い方の説明はメール(文字)よりもSkype(テレビ電話)の方が当然分かりやすいですが、

そういえばSkypeサポートって聞いたことないなぁと思い、

ありそうでなかったアフターケアが斬新だな~と関心しました!


ちなみに私も今回、体験モニターをさせていただくにあたってSkypeでサポートを受けました。


対応してくださったのは「Joy-chichi ジョイチチ」を開発販売している「盆と正月 Bon & New Year」創業者の沢田さん。


第二子が産まれたタイミングで、後悔なく子育てをしたい&実家の両親の面倒をみたいという思いから、会社員を辞めて、主夫+自営業(盆と正月)を始められたとのこと。


商品の説明の他にも色々と雑談させていただいた中で、

「暮らしのボトルネック(不便や悩み事)を解消する」との創業理念の基に開発した「Joy-chichi ジョイチチ」への熱意をすごく感じました!


そしてとっても爽やかなイケメン♡


奥様も美人なんだろうなぁ.。◦♡‬

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

生まれてすぐは授乳の間隔が2時間おき。


その頃はドーナツ型の授乳クッションで授乳していたので、

泣く度に起き上がるのがツラかったです。


それに授乳が終わって降ろすと背中スイッチが発動するし…


生まれてすぐから添い乳のよさを知っていたらかなり楽だったろうな~

と今では思います。


添い乳は赤ちゃんと一緒に横になれるので本当に楽。


これから赤ちゃんが生まれる方や体が痛くなってやめた方など、

是非「Joy-chichi ジョイチチ」を試してみて欲しいです!


「Joy-chichi ジョイチチ」の詳細は開発販売元の「盆と正月 Bon & New Year」さんの公式サイトからどうぞ!


ちなみに「Joy-chichi ジョイチチ」の頭部用枕は、Amazonでも購入できます。


(脚部用枕もセットで購入したい方は公式サイトのほうで)


カスタマーレビューも好評です★★★★★!