ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

オートミールで手作りミルク。オーツミルクの作り方|デイリーフリー

この記事をシェアする

スポンサーリンク

グルテンフリーという言葉は日本でかなり浸透していると思いますが、アメリカではグルテンフリーと同様、 デイリフリー 乳製品不使用の製品もいっぱい販売されています。


私もデイリーフリーを目指していて、1年ぐらい前から?植物ベースのミルク(豆乳やアーモンドミルク)を買っています。


でも最近、実は植物ベースのミルクが簡単に作れると知って、色々とチャレンジ中!


先日はアーモンドからアーモンドミルクを作りました


今回はオートミールからオーツミルクを作ってみました(^^)

オーツミルクの作り方

作り方はとっても簡単!

オートミール1カップと水4カップをブレンダーにかけて


さらしで漉すだけ!
(*さらしに残ったものもギュっと絞ります*)

(*100均の手ぬぐいを使いました*)


オーツミルクの出来上がり!


さらしに残ったもの(豆乳でいうおから)は栄養たっぷり!


火にかけて水分を飛ばして冷蔵または冷凍保存


ヨーグルトやグラノーラにトッピングしたり、パンケーキに混ぜ合わせたりなどおいしくいただけます(゚v゚*)


こちらのYouTubeを参考にしました(日本語字幕付き)

[No Music] How to make Oat Milk - YouTube

オーツミルクレビュー!

\(^^)/うみゃい


ほんのり麦の香りと味がしてちょっぴり不思議!


少し薄い気がするけど、これは水の量を調節すればいいし、バニラエッセンスや甘味料(砂糖・ハチミツ・メープルシロップなど)で味付けすれば、自分好みにカスタマイズできるのでノープロブレム。


先日の手作りアーモンドミルクの方が味は美味しいけど、オーツミルクはコスパが最強!

アーモンドは1kgで安くても1,500円とかするけど、オートミールなら1kgで300円程度。

1/5以下のコストでミルクが作れるのは助かります!

オートミールならアーモンドに負けず劣らず栄養もたっぷりだし✧*.


私はあんまりミルク単体で飲むことはなく、コーヒーやパンケーキに使う程度なので、普段使いはこれで十分。


たまの贅沢やスムージーの時などはアーモンドミルクを作ったりなど、臨機応変に楽しみたいと思います(゚v゚*)

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

ミルクがきれたタイミングですぐに作れるところもオーツミルクのいいところ。

もう重たいミルクを買う必要もないし、在庫や賞味期限を気にする必要もありません。

パックのゴミがでないのも嬉しい。


オートミール1kg(約300円)で約10リットルのミルクができるというコスパのよさも魅力!

1リットルあたりなんと30円!

オートミールは栄養もたっぷりだし、長期保存もできるし、お安いし最高です\(^^)/


毎日の牛乳を使う方は牛乳代もバカにならないですよね。

食費を少しでも節約したい方、是非オーツミルク、トライしてくださいね(^^)

デイリーフリーについて

テレビからの情報ばっかりだと牛乳(を含む乳製品、ヨーグルトやチーズなど)は健康にいいと洗脳されてしまいますが、健康関連の書籍や有識者の見解では牛乳は「悪」とされています。


牛乳はガン細胞を増やし骨を弱くすると、色んな本に書かれてるしエビデンスもいっぱい。
健康に関心のある方はデイリーフリーを実施している方も多いのでは?


特にガンサバイバーの方たちの中では牛乳は悪だということは常識のようですね。


そのうち日本でもグルテンフリー同様、デイリーフリー商品も浸透しそうな予感!


(*アメリカでは牛乳が体にいいと謳って販売するのは法律で禁止されています*)