在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

子供のアメリカのパスポート申請に必要な書類

先日、1歳の姫のアメリカのパスポートを申請しに郵便局へ行きました!


必要書類を準備して、パスポート申請の予約をして…


↑以上の2点をちゃんとしておけば、実際に郵便局で手続きするのは結構簡単!


30分もかからないぐらいで終わりました。


後はパスポートが郵送で送られてくるのを待つだけです(^^)/

(*届くのは6週間~8週間かかるそうです*)


今回は16歳以下の子供のアメリカのパスポート申請に必要な書類をご紹介します!

アメリカで子供のパスポート申請に必要な書類|~アメリカのパスポート編~

16歳以下のアメリカのパスポート申請の方法や必要な書類は公式サイト👉Children Under 16に記載されています。


が、全英語で全部読むのも面倒だと思うので、私が実際に持って行って大丈夫だった書類をご紹介します。


ちなみに2019年6月の情報ですので、最新情報は公式サイトで確認してくださいね。

①Form DS-11

パスポート申請のアプリケーションです。


郵便局でもらうこともできるし、公式サイトの

①Fill Out Form DS-11

からもダウンロードできます。


私は郵便局へ行ったついでにもらいました。

②バースサティフィケート(原本とコピー1通ずつ)

原本は後で返却されるとのことでした。


これは公式サイトの

②Provide U.S. Citizenship Evidence
(子供がアメリカ人という証明の原本)

③Bring a Photocopy of U.S. Citizenship Evidence
(②のコピー)

④Show Parental Relationship
(親子関係の証明)

のことで、兼用できました。

③両親の身分証明書(原本とコピー1通ずつ)

両親のアメリカの運転免許証またはパスポートのコピーを1通。


原本をその場で見せる必要があります。


これは公式サイトの

⑤Present ID
(両親の身分証明書)

⑥Bring a Photocopy of ID
(⑤のコピー)

のことです。

④写真 1枚

パスポートを申請する子供の写真を1枚。


これは公式サイトの

⑧Provide a Photo

のことです。


サイズなど色々と規定があるのでお店で撮るのが楽です。

⑤お金

事前に銀行などでマネーオーダーを準備してもいいですが、金額を間違えてないかドキドキするので、その場で支払うのがおすすめ。


ちなみに料金は、
通常のパスポート 115ドル
パスポートカード(カナダとメキシコに簡単に行けるやつ?) 50ドル
両方 130ドル


最新の情報は公式サイトの

⑨Calculate Fees

を確認してくださいね。

(⑥両親が同席できない場合、その旨の書類)

16歳以下の子供のパスポートの申請には、パスポート申請をする本人と両親が同席する必要がありますが、どうしても都合がつかない場合は、パスポート申請に同意しているという正式な書類が必要です。

(元々シングルマザーで産んだ場合や離婚、死別した場合も含みます)


こちらは公式サイトの

⑦Show Parental Consent

をご確認ください。

まとめ

①Form DS-11
②バースサティフィケート(原本とコピー1通ずつ)
③両親の身分証明書(原本とコピー1通ずつ)
④写真 1枚
⑤お金
(⑥両親が同席できない場合、その旨の書類)


以上5点(両親が同席できない場合は6点)を準備して郵便局で申請の予約をします。


申請ができる郵便局とできない郵便局があるので、公式サイトの

⑩Submit Your Completed Application

Passport acceptance facilityで確認しましょう。


前述した通り、申請から発行(受け取り)までは6週間~8週間かかります。


急いでる場合は追加料金を支払えば2週間以内に受け取れることもできますので、公式サイトの

⑩Submit Your Completed Application

Get a Passport in a Hurryで確認しましょう。

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

必要書類を準備して、申請の予約をして、実際に手続きするのは全然難しくなくむしろ簡単でした。


ただ、両親が同席しなきゃいけないので、スケジューリングが大変。


たまたまダディー(旦那さま)の仕事が早く終わって帰って来ても、予約してないから行けないし…


いつ行けるか、いつ行けるかと、少し焦ってましたがやっと行けてスッキリ✧*。


今度は日本のパスポートも申請するので、またレポします(^^)