ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

時短ペペロンチーノの素の作り方

この記事をシェアする

スポンサーリンク

かなり前にブクマしてた姫姉様(id:horitsukiko)のこちらの記事
先日コストコで大量のニンニクを購入したので作ってみました!

時短ペペロンチーノの素の作り方

ペペロンチーノはニンニクと唐辛子のパスタです。

ペペロンチーノを作るたびにニンニクや唐辛子を用意するのは面倒くさいです。

なので、ニンニクのオリーブオイル漬けを作っておくと、とってもラクチンです!

ニンニクを放置し過ぎて芽が出るという悲劇から逃れられます。

頑張るのは最初だけ!

とのことなので、ニンニクのオリーブオイル漬けwith鷹の爪a.k.a.ペペロンチーノの素を作りました〜


作り方はとっても簡単!

スライスしたニンニクと鷹の爪を容器に入れ、オリーブオイルを注ぐだけ!

ニンニクの量は容器の1/3~1/2ぐらい。
鷹の爪はお好みの量で。



保存容器の消毒は特にせず(面倒w)、1ヶ月程度で使い切ろうと小さいメイソンジャーを使いました。常温で保存します。


ペペロンチーノ以外にも炒め物全般に使えます。

特にステーキに合いそうです(゚v゚*)


ニンニク大好きだけど、毎回剥くのが面倒でガーリックパウダーを多用してしまうズボラな私にぴったり\(^^)/


毎回ニンニクを剥く手間が省けて便利です!

水漬けパスタに初挑戦!

パスタを水に2時間〜1晩ほど浸けると生パスタのようななモチモチの食感になると噂の水漬けパスタ。


水に浸けた後はもう柔らかくなっているので、いつものように10分とか茹でる必要がなく、パスタソースにドボンして混ぜ合わせるだけ!
時短&光熱費の節約にもなります。


水漬けパスタの存在は知ってたけどチャレンジしたことはなく、実は今回初挑戦。


メーカーによってベストな浸水時間がまちまちのようなので、これから研究していきます。


黄金時間を見付けたら田中さん(id:tanaboo)の冷凍TIPも試してみたい!


今回はこちらのほうれん草を練り込んだパスタで水漬けパスタにチャレンジ!

とりあえず浸水時間2時間で作ってみます

2時間後〜

ビフォー・アフター

ふにゃふにゃになりました\(^^)/

作ってみた

それではペペロンチーノの素&水漬けパスタを使ってお料理開始です!


ペペロンチーノの素をフライパンで熱して

水漬けパスタをドボン!
火に通すと色が変わるのがおもしろい

水気ゼロにならないようにするのがポイントらしいので、パスタを浸けていた水をお玉一杯入れてみました〜
&塩コショウを少々〜

最後にバジルを振ってみた

ペペロンチーノが5分でできました♡

簡単\(^^)/

感想

\(^^)/うみゃい

パスタがモッチモチ!

このモチモチ感で満腹感もUP!
ダイエットにも良さそうです(゚v゚*)


健康のためベーコンはあまり買わないようにしているのでベーコンなしだけど、ペペロンチーノの素だけでも十分美味しいです!

今度はベーコンも入れてみたい!


これはやる気がない日の一人ランチなんかにピッタリ!


水漬けパスタは今後ワンポットパスタにもどんどん活用していきたいです(゚v゚*)

おわりに

f:id:papiko8-l:20180307055336g:plain
(画像はこちらで作成しました)

手作りペペロンチーノの素とっても気に入りました♡

普段のお料理にマルチに利用できるのも◎


それと水漬けパスタ!

パスタを茹でる時間・約10分をスキップできるのはデカい!


水や光熱費を節約したい災害時にも活躍しそうですね!


美味しいのはもちろん、簡単で時短なペペロンチーノの素、みなさんも是非お試しあれ〜(^^)/