ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

昆布茶deめんつゆの作り方

この記事をシェアする

スポンサーリンク

先日、Amazonで注文していた粉末タイプの昆布茶がようやく届いて超絶ハッピーな私です♡!
アメリカAmazonで注文→日本の会社がアメリカへ発送
という流れだったので、約1ヶ月も待ってたんですよ〜!
 
昆布茶を買った理由は、普通に飲むよりもお料理のお出汁として使うためです!
 
アメリカで日本の顆粒の出汁の素を買うよりも、業務用の昆布茶を買った方が健康的だし結構安いんです!
 
ご紹介します\(^^)/

海外でのお出汁事情

アメリカでは日本のようなお手軽な顆粒の出汁の素をあまり見かけないので、不思議に思って色々調べてみたら、そういうのはものすごく体に悪いという事を知りました。
健康志向な私は、自分で出汁をとることに挑戦。
美味しい・栄養たっぷり・安価な出汁作りはやってみると簡単すぎて逆にビックリ(°_°)
簡単だから継続できるし、あっさりと私の海外お出汁問題は解決しました!

簡単なのはスロークッカーのお陰です♡

めんつゆ問題

さて次の課題はめんつゆ。
めんつゆって何にでも使える魔法の調味料ですよね(^^)

アメリカのダイソーでまとめて買っためんつゆを大切に使っていましたが、とうとうなくなってしまいました(ノД`)
めんつゆも手作りしてみたいな〜と思いつつ、お出汁は牛豚鶏じゃダメだし、野菜出汁だったら合うかも?でも私は昆布ベースの麺つゆが好きなんだよな〜と色々考えていたところ、
そうだ、昆布茶を買おう…!
とひらめいたのです!

ググると昆布茶を使っためんつゆのレシピもすぐにでてきました!
というか昆布茶は昆布だしとして全然代用可能のようです!!

そして普通のお料理用の出汁の素と比べみても安い(高くはない)!
1キロで33.19ドル(約3,319円)でした。しかも日本からの送料無料。

日本のAmazonをのぞいてみると同じものが2,052円。

アメリカAmazonでほんだしはお徳用を買えば安いけど、ほんだしの味があんまり好きじゃない&味の素は体に悪すぎる

安くて味も大好きな昆布出汁♡
それにこんぶ茶だと健康っぽい!

すぐに注文して昆布茶を心待ちにしていたのです♡

昆布茶で麺つゆ作り♪

こちらのレシピを参考に作りました♪
https://www.google.co.jp/amp/amphtml.macaro-ni.jp/33446.html(みりんは白ワインと砂糖を3対1で代用・鰹だしの分は昆布茶に置き換え)

材料を全部入れて煮るだけでとっても簡単♪
煮立たせると風味が逃げるそうなので、沸騰するぐらいで火を止めます。

このレシピは「ストレートタイプ」だと書いてありましたが、味見してみるとすごく濃かったので、さらに水を200ml足しました。
それでも濃かったのですが、私はお蕎麦などをめんつゆでいただくとき、めんつゆを氷で薄めたキンキンに冷えたものが好きなのでこれでOK(^^)

水を足したこともあり、かなりの量ができてしまった…

1つは冷凍保存することに
英語でラベリングするとおしゃれに見える謎の現象(笑)

これから使うめんつゆの容器は簡単DIYで使いやすくしました!
フタ付きの豆乳のパックをフタに合わせて切っただけ〜

YouTubeか何かで見て、すごくいいアイデアだな〜と思って以来、フタ付きの豆乳のパックは常に2つぐらいキッチンのシンク下にストックしています(^^)

手作り麺つゆでお料理!

それでは早速作っためんつゆを使ってお料理します!
作るのはダイソーで買っためんつゆがなくなって以来ご無沙汰だったつけ麺です♡!

いつも通り、パスタを中華麺にして、
めんつゆでつけ麺のタレを作ります
結果はもちろん!
げ き う ま 〜 ♡!!

これで思う存分大好きなつけ麺が堪能できます♡

おわりに

f:id:papiko8-l:20170426041707g:plain
(画像はこちらで作成しました)

海外在住でお出汁で悩んでる方、安くて美味しくて健康的な昆布茶もオプションに入れてみてくださいね(^^)

久しぶりにそのままお茶としてもいただきました!
うますぎる〜♡

昆布茶大好き♡♡

1キロの業務用を買ったので1〜2年保ちそうです(^^)
1ヶ月も待って手に入れた貴重な昆布茶。
劣化が怖いので、冷凍庫に入れて保管します!

これから色々なお料理に活用するので、またご紹介します\(^^)/

関連記事