ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

お米のとぎ汁で化粧水を作りました

この記事をシェアする

スポンサーリンク

お米のとぎ汁は美肌効果がある
というのを聞いたことありませんか?

そうです。
実はお米のとぎ汁には美容成分がいっぱい含まれています!

洗顔・化粧水・パック・入浴剤などなど!
顔にはもちろん、全身・髪の毛にも使えます✧*.

今回、スプレータイプの化粧水を作ったのでご紹介します(^^)

お米のとぎ汁の美肌効果

ググるといっぱい美肌効果の詳細や活用方法がいっぱいヒットします!

以下、上記サイトより引用
ピーリング作用
米のとぎ汁洗顔の場合、お米の細やかな粒子が古い角質だけを取り除いて、穏やかにピーリング作用を発揮してくれます。ターンオーバーが正しく働くようになれば、シミ予防にもつながります。

肌のバリア機能を高める
お米に含まれる「セラミド」という成分(米セラミド)は、肌に適度な潤いをもたらしてくれます。
(中略)
米のとぎ汁洗顔で米セラミドを補ってあげることで、バリア機能を高めて肌に適度な潤いをもたらしたり、紫外線対策につながるんです。

皮膚や粘膜を補修してくれる
お米に含まれる各種ビタミン類のなかでも、特に注目したいのがビタミンB1です。ビタミンB1は皮膚や粘膜を補修する働きがあって、肌の代謝を高めてくれます。その結果、ターンオーバーの乱れが整うので、土台から美肌作りを促してくれるんです。

以下、上記サイトより引用
実は「お米のとぎ汁」には、美容成分が多く含まれているのを知っていますか??

ビタミンB1、ビタミンC、ビタミンE、ミネラル、セラミド、または天然のオイル成分など…
「お米のとぎ汁」は、美肌をつくる栄養素が豊富なことで知られている「米ぬか」と主に同じ成分なんです。

美白効果、また、細かい粒子が含まれていて天然スクラブ効果も♡

とぎ汁を使った洗顔は、石けんだけでの洗顔と違って肌が突っ張らず、しっとりうるおう効果を実感できます!
肌のくすみが取れ、シミも薄くなって、毛穴の汚れもつるんっ♪良いことずくめです♪

お米のとぎ汁を捨てるなんてもったいない!
今度から捨てずに活用しましょう✧*.

作ってみた

作り方はとっても簡単。
お米のとぎ汁100%をスプレーボトルに詰めるだけ。

私はお米を研ぐ時、ザルを使ってます。
サっと水切りができて簡単便利!

1回目の濃厚な研ぎ汁をスプレーボトルに入れて

残りはメイソンジャーに入れて冷蔵庫で保存

冷蔵庫で保存しても半日〜1日で傷んでしまうので、作ったら早めに使い切りましょう。

使ってみた

使い方も普通のスプレータイプの化粧水と同様。

お風呂上がりに顔全体にたっぷりシュッシュッ
f:id:papiko8-l:20170908031902g:plain

パッティングして馴染ませます
f:id:papiko8-l:20170908032002g:plain

お風呂上がりだけじゃなく、テレビを見ながら気づいたらたっぷりシュシュっとを繰り返します。

するとすぐにしっとりもちもちになったのを実感!
心なしか肌の色もワントーン明るくなりました✧*.

特に私の場合、普段肌断食をしていて、洗顔後は何も付けないのが普通なのでなおさら効果を感じました

その他活用方法

美肌効果だけじゃない!

お米のとぎ汁は他にも色々な使い道があります。

料理・掃除・植物の水やりなどなど!

化粧水を作った日、たまたまお肉を入れたお皿を床に落として割ってしまいました。

床はお肉の油でギトギトに。

なので早速とぎ汁スプレーで床をお掃除してみました!

お米のとぎ汁にはワックス効果もあるので、ピカピカになりました✧*.

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

お米のとぎ汁スプレーは、子供の頃祖母の家でやったことがあって、すぐに美白効果を実感してビックリしたのを覚えています。

それから特に思い出すこともなく、今回は2回目でした。

?年前と変わらず、今回もすぐに美白効果を実感できたので大満足\(^^)/

カリフォルニアは紫外線が強いし、そろそろシミが気になるお年頃なので心強いです

今度は洗顔や入浴剤として使ってみたいと思ってます!

あとパックも興味津々✧*.

みなさんも是非お米のとぎ汁、活用してみてくださいね(^^)