在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

グリーンカードを2年ものから10年ものへ更新(条件削除)。かかった日数は?

2016年に受け取った2年物のグリーンカード。


期限は2018年4月までだったので、2018年1月に更新の申請をしました。

(*2年物は期限が切れる90日前から更新の申請ができます*)


2018年1月に更新の申請をして、新しいグリーンカードが届いたのは2019年の2月。


13ヶ月かかりました。


ちなみに申請したのはカリフォルニア州、申請中に引っ越ししたので受け取ったのはワシントン州です。


申請~カード受取までを時系列でご紹介します。

グリーンカードを2年ものから10年ものに更新(条件削除)タイムライン

2018年

1月上旬

更新の申請


1月下旬

申請中のグリーンカードの期限が1年延長されたとの手紙がきた


5月上旬

〇月〇日〇時に面接(指紋とか顔写真とか取るやつ)に来るようにと手紙がきた


5月下旬

面接へ(夫と赤ちゃんも一緒に。1時間ぐらいかかった。)


8月中旬

忙しいのか?プロセスに時間がかかっているとのことで期限が18ヶ月延長されたとの手紙がきた

2019年

1月上旬

ワシントン州へ引っ越し


2月中旬

承認されたとの手紙がきた!
同日、その手紙とは別にグリーンカードも届いた!

グリーンカードが届かなくてモヤモヤ

思ったより届くのが遅くてモヤモヤしました!


というのも、引っ越しがあったから…


一応カリフォルニアを離れる前に新居の住所は決まっていたものの、2週間ほどホテル暮らしをしてからの新居入居だったので、その間にもし承認されてカードが届いたらどうしよう!?と考えた結果、、、


カリフォルニアの家を引き払う前に、オンラインで住所変更の手続きをして、その時メーリングアドレスにカリフォルニアの友達の住所を登録させてもらいました。

(*家探し中で住所が決まってない場合など、家族や友人の住所をメーリングアドレス(郵便物の受け取りの住所)として申請できます*)

(*住所変更のページの旧住所・新住所の入力欄のすぐ下にメーリングアドレスの入力欄があります*)


そして無事入居した後、またオンラインで住所変更のページへ行き、今度はメーリングアドレスを空白にして更新。


何はともあれ無事にグリーンカードが届いてよかったです。


今度は10年物だからしばらく安心です(^^)

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

ググると結構「グリーンカード 届かない」とか「グリーンカード いつ届く」とか出てきたので、みんなも届くの遅くてモヤモヤしてるのかな?といった印象です。


でも複数のリア友に聞いたら、「そんなにかからなかったよ~」といった回答も多かったし。。


トランプ大統領になって色々変わったのかも?


州によってもまた違ってくると思いますが、参考になれば幸いです(^^)