読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

室内でできてスモークチップ不要!緑茶とフライパンで簡単に燻製を作る方法

スポンサーリンク

一昨日急に燻製がしたくなってググり、昨日自宅で人生初!燻製をしました!!

「そうだ、燻製をしよう!」と思っても、普通都合よく自宅にスモークチップはないですよね。
実はスモークチップなしでも、緑茶・ほうじ茶・ウーロン茶・アールグレイティーなど、お好みの茶葉でスモークできるのです!
そして特別な燻製機がなくても、自宅にあるフライパンやお鍋で燻製できます!

今回は、思いついたら自宅ですぐにできちゃう燻製の方法をご紹介!
お好みの食材をどんどん燻しちゃってください*\(^o^)/*

材料

  • 食材(サーモン、ホタテ、ベーコン、ソーセージ、ゆで卵、チーズ、等なんでもOK!)
  • フライパンor鍋(底が深くテフロン加工されてないもの)
  • アミ(鍋の中間ぐらいで止まる大きさがベスト)
  • 茶葉 大さじ4
  • 砂糖 大さじ2
  • アルミホイル

テフロン加工がダメになるそうなので、アルミ鍋や中華鍋などがいいそうです。
土鍋でも可!

作り方

生では食べれない食材はあらかじめ火を通しておき、ペーパータオルなどで十分に水分を取ります

白身魚とベーコンをトースターで30分チンして塩コショウしました

お鍋にアルミホイルを敷き、その上にお茶と砂糖をのせます

広めに敷いた方が後でお鍋を洗うときラクになります
二重に敷きました

その上にアミを置き、食材をのせます

100均のアミ

鍋をアルミホイルで覆い、フタをします

煙を逃がさないようにピッタリと覆うのがポイント!

煙が出てくるまで中火〜強火でお鍋を火をかけます

煙が出てくるまでお鍋から目を離さないように!
5分ぐらいで煙が出てきました
注意:「あ、煙だ」と、少しでも煙が見えたら火を止めます!

煙が出てきて火を止めたら速やかにお鍋をベランダなど屋外へ移動、放置します

ミトンをしてても少し熱いのでサっと移動できるように準備しておきましょう

40分後



裏返してみた

いい感じに燻されてます*\(^o^)/*

ビフォー・アフター

食材ビフォーアフター


茶葉ビフォーアフター


お鍋を覆ったアルミホイルはこんな姿に

ヤニ?

ポイント

煙が出てきたら屋外へ移動させるので、室内が煙たくなることはありません。
ですが、念のため換気扇はMAX、窓も全開にしておきましょう!

食材の水分が下に垂れると、味にエグみが出てくるそうです。
水分が出そうな食材は、下にアルミホイルを敷いた方がベター。
チーズを燻すときも溶ける可能性があるので下にアルミホイルを敷きましょう。

途中でフタは絶対開けないように!(特に室内では)
煙が出てきてすごいことになるそうです。
じっくり待ちましょう。

まとめ

初の燻製。しかも自宅のキッチンでの作業。
スプリンクラーが作動しないかドキドキしていましたが、全然煙たくなることはなく逆にビックリしました!
今回は緑茶を使ったので緑茶の香りが部屋に広がりました(^^)

食べた感想は、何か苦味があったような感じがしました。
多分食材に対して煙の量と燻す時間が長かったんだと思います。
これはもうちょっと練習して感覚を掴むしかないですね。

そしてほんのり緑茶の味もしました。
他にも色々なお茶っ葉を試して自分好みのものを見つけたいです!
お茶っ葉にバジル、タイム、ローズマリーなどのハーブを混ぜるとまた違った味が楽しめるそうなので、またレポートしたいと思います(^^)

燻製ってキャンプなどの屋外でするイメージでしたが、自宅で簡単にできてうれしいです*\(^o^)/*
今回は初めてということもあり、お試しでやってみました。
次回は、予め食材に味を浸み込ませておいたり、一度に多くの食材を燻したりできるようになど、もっと工夫して色々チャレンジしてみたいです*\(^o^)/*

自宅にあるものでできちゃうので是非チャレンジしてみてくださいね☆彡