ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【Rinさん企画】私が買い直さなかったもの

この記事をシェアする

スポンサーリンク

愛読させていただいているRinさんのブログ。素敵な企画があったので私も参加させていただきます(^^)
すでに参加されてる方がたくさんいらっしゃっるので記事を読ませていただきましたが、共感するものが多すぎ!みなさんの記事を読んで「そういえばうちもこれ、買い直してないな」と改めて思ったのを含めると多すぎて全てを上げるとキリがありません。

ですのでよくあるものはサラっと、みなさんがあまりあげてなかったものにあえて焦点を当ててご紹介したいと思います。

https://www.instagram.com/p/BVM-uTLlH2h/
#repost @minmaro_0107

まずはサラっと

みなさんのブログを参考に、うちも買い直してないなと共感したモノたちがこちら

やかん・コーヒーメーカー・生ゴミ入れ(三角コーナー)・水切りカゴ・お風呂のフタ・空気洗浄機・トイレカバーシート・便座カバー

多くの方が上げてた炊飯器はうちはあります。

というのもずいぶん前に炊飯器を断捨離して土鍋でご飯を炊いてたのですが、ある日旦那さま(当時彼氏)が「サプラ〜イズ!」とか言って炊飯器を買ってきたのです。毎回お鍋でご飯を炊いてる私を見て不憫だな、とひそかに思ってたみたい(笑)好きでやってたのに…!

まぁお米の国の人じゃないので「毎回鍋で米を炊く=毎回食器を手洗いする」ぐらい手の掛かる作業で「機械に任せた方がいいじゃないか!」という思考回路だったと思います。

ということで炊飯器はありがたく使ってますが、壊れても買い直しません。というかむしろ土鍋に戻りたいので早く壊れないかな、と思ってます(笑)


それでは次に、みなさんがあまり上げてなかったものに焦点を当ててご紹介します(^^)



半端丈(七分袖や七分丈)の洋服

日焼けが気になるお年頃なので半端丈の洋服は全て断捨離。その後も買ってません。
半端丈だと空模様・出掛ける時間帯・季節などによって日焼け止めを塗ろうか迷ってしまうし、そもそも日焼け止めを塗るのが面倒。

十分丈だと日焼けしないので、迷う必要も日焼け止めを塗る必要もない。それに日焼けが気にならない夜や室内では袖/裾を折り返せば半端丈になる。

なのでシャツは袖にボタンが付いてて七分にもなるようなデザインのものを選んだり、デニムなどボトムスは「スソを折り曲げても可愛いか」というポイントも考慮して購入するかどうか判断するようになりました。

まとめ

十分丈は
日焼けを気にしなくていいので楽ちん
袖/裾を折り返せば可愛い&オールシーズンOK

なのでおすすめです(^^)

お財布

使い勝手のいいお財布を求めて色々試してた私も、お財布付きのスマホケースに出会ってからお財布難民キャンプを無事脱出。

出掛けるときの必須アイテムってお財布・スマホ・カギですよね。なのでお財布付きのスマホケースにしてカギもパっと付けれるようにしました。快適すぎてもう戻れません。普段スーパーに買い出しに行くときはこれだけ
お財布兼スマホケースは3,000円程度出せば立派&可愛いものが買えるので、劣化しても気軽に買い換えられます。

普通のお財布はそもそも値段が高いものが多いし、ブランド・形/素材・色など選択肢が多すぎる。あれこれ悩むのからも解放されました。

今使ってるのがこちら
使い始めて1年以上経ちますが全然劣化しません。劣化してくれると何も考えずにまた新しいデザインを楽しめるのでそろそろ劣化してもらってもいいのですが…(笑)

フライパン


かさの大きい野菜などを炒めるのに便利だった大きくて深いフライパン。取っ手の部分が壊れたので手放したのですが、買い直しませんでした。今は直径が同じぐらいのお鍋をフライパンとしても使ってます。

お鍋ぐらい深さがあると、チャーハンをガンガン炒めてもこぼれない・こぼれないのでコンロも汚れず快適!

お鍋で炒め物するの、おすすめです!

本・本棚

紙の本は全てデータ化して手放しました。その後(渡米する前から)電子書籍しか買ってません。今ではKindleが私の本であり本棚です。

Kindleを防水ケースに入れてお風呂に置きっぱなし。毎日お風呂で1〜2時間読書をしています。アメリカは色々なものが大きいくせにお風呂だけは(一般的に)ユニットバスで小さいです。その小さなユニットバスに、巨大な私だけの図書館がある。

私には「本を収納するための棚」もその棚を置くスペースも棚を掃除する必要もありません。

食品類

アメリカで気軽に買えないものを色々と手作りしてます。
カルピス・めんつゆ・お好みソース・中華麺・ラーメン・ふりかけ・豆腐・チューハイ・アクエリアス/ポカリスウェット・経口保水液
などなど。

気になったキーワードがあったらこちらで検索してね

まとめ記事はこちら

洗剤/石鹸類

重曹・クエン酸・お酢・アロマオイル・マジックソープなどを使ったナチュラルクリーナー作りがマイブーム。健康・環境・お財布に優しくてスペースやストックも気にしなくていいので快適。もう市販の「○○用クリーナー」的なものは買いません。

洗顔フォーム/メイク落とし・シャンプー・ボディーソープ・ハンドソープ・歯磨き粉・食器用洗剤
全てマジックソープでOK

セスキソーダ
セスキソーダは重曹から簡単に手作りできます

多目的クリーナー・ガラスクリーナー・エアーフレッシュナー・芳香剤
食洗機用洗剤・電気ケトル洗浄剤
洗濯洗剤・柔軟剤・ファブリーズ・洗濯槽の洗浄剤
トイレ洗浄タブレット兼トイレの芳香剤・ブーツ/靴の消臭剤・カーペットクリーナー・フロアクリーナー

などなど全て手作りです。

気になったキーワードがあったらこちらで検索してね

カテゴリ一覧はこちら

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

ということで以上私の買い直さなかったものでした。

特に食品や洗剤類は専用のものを買わなくても工夫すれば手作りできるということを日々実感します。
ちょっぴり不便な外国で暮らしてるからこそ「これ自作できないかな?Google先生に聞いてみよう!」と思う機会が増えました。
日本に住んでたらお好みソースやポカリ、セスキソーダなんか何の疑問も持たず市販のものを買ってたと思います。

必要は発明の母であり、自作の母ですね(^^)

Rinさん、素敵な企画をありがとうございました♡

Rinさんのブログはこちら