在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

【お酢だけ!】コーヒーメーカー内部のお掃除方法【KEURIG】

コーヒーメーカーは定期的にお掃除しないと、せっかくの美味しいコーヒーの味や香りの質が低下しまいます。

専用の洗浄剤もありますが、調理家電は口に入れても安全なもので洗浄したいですよね。

今回ご紹介するのはお酢だけ(内部の洗浄)。
お酢はもちろん食品用なので口に入れても安心・安全です。

我が家のコーヒーメーカーはKEURIGですが、一般的なドリップ式のコーヒーメーカーでも応用できるので是非ご覧ください。

外側のお掃除

まずは外部のお掃除から。

こちらが我が家のキューリグ

ホテルなどでよく見る使い捨てカップタイプのドリップ式コーヒーマシンです。

まずは外せる部品を全部外して洗います

左の水を入れるタンクとフタは手洗い。他のものは食洗機で洗います。

食洗機で洗ってる間に外側をペーパータオルとセスキ水でフキフキ

セスキ水に入れてるセスキソーダは食用の重曹から手作りしたもの。
やっぱり調理家電は口に入れても安全なものでお掃除したいです。

タンクのフチにこびりついた白い水垢はお酢で拭くとキレイにとれます


内部のお掃除

それでは内部のお掃除の方法をご紹介します。

やり方はとっても簡単。

タンクにお酢と水を1:3程度入れて、タンクの中身がなくなるまで稼働させます。
f:id:papiko8-l:20171004001008g:plain
これを2回繰り返すだけ!

長期間洗ってない場合など、汚れが気になる場合はお酢の割合を増やしましょう。
お酢100%で稼働させてもOK。

お酢で洗浄した後はすすぎです。
タンクに水を入れて、タンクの水がなくなるまで稼働させます。
f:id:papiko8-l:20171004001101g:plain
これも2回繰り返します。

これでお酢の匂いもキレイになくなります。
それでも匂いが気になる場合は3〜4回ほどすすぎましょう。

お酢は水垢を落とす効果の他に、殺菌効果・消臭効果・黄ばみを防ぐ効果などがあります。
酢酸・お酢の使い方 - 石鹸百科

一般的なコーヒーメーカーの場合

一般的なコーヒーメーカーの場合も、もちろんお酢で洗浄できます。

Clean Coffee Maker Vinegar - How to Clean Coffee Maker - YouTube

やり方はKEURIGと洗浄方法と同じ。

タンクにお酢と水を1:3程度メモリの上限まで入れて、タンクの中身がなくなるまで稼働させるだけ。
これを2回繰り返します。

タンクに水をメモリの上限まで入れて、タンクの中身がなくなるまで稼働させます。
これを2回繰り返せばすすぎ完了。
これでお酢の匂いもなくなります。

電気ケトル

コーヒーメーカーを洗浄するついでに電気ケトルもお掃除!

こちらももちろんお酢で洗浄。

1ヶ月で溜まった汚れはこんな感じでした〜
(月に1回お掃除しています)

お酢で1度お掃除した結果

ビフォー・アフター

iPhoneで撮影。ズームした以外、加工はしていません!
内部の黄ばみも取れてますね(^^)

これでコーヒーメーカー/電気ケトルの内部・外部もピカピカになりました✧*.

最近のキッチンの様子

電気ケトルの詳しいお掃除方法はこちらをどうぞ

おわりに

f:id:papiko8-l:20171004001200g:plain
(画像はこちらで作成しました)

毎月1日に複数の定期清掃をしています。
(1日が週末の場合は明けの月曜日)

その中の1つがコーヒーメーカーと電気ケトルの洗浄。

コーヒーメーカーを月1程度でお掃除してあげると、年中フレッシュで香り高いコーヒーが楽しめますよ✧*.

みなさんも安心安全なナチュラルクリーナーでのコーヒーメーカーの洗浄、是非お試しくださいね(^^)