ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【市販品VS手作り】食洗器用洗剤のランニングコスト

この記事をシェアする

スポンサーリンク

主に手作り食洗器用洗剤を作るのに使っているクエン酸がきれたのでAmazonでリピしました。


前回購入したのは去年の1月。


2.27kg・約1,500円のもので1年半ほどもったことになります。


【市販品VS手作り】食洗器用洗剤のランニングコスト

クエン酸は主に手作り食洗器用洗剤を作るのに使っています。


クエン酸がきれたとき、久しぶりに市販の食洗器用洗剤を買ってみました。

36個入り約1,500円、1個(1回)あたり約40円です。


手作りの食洗器用洗剤だと、1回あたり約8円!


なんと5倍の差…!


やっぱり手作りだとコスパ最強です\(^^)/

クエン酸のその他の使い道

クエン酸の使い道は食洗器用洗剤の他に、


トイレボム(トイレボウル洗浄剤)や、

フードグレードなので炭酸水を作ったり~


何か他におすすめの使い方があったら教えてください(^^)

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

久しぶりに市販の食洗器用洗剤を購入して、


1日に1回食洗器を回すとしたら市販の洗剤だと1ヶ月1,200円、手作りだと240円…!

年間だと市販の洗剤14,400円、手作りの洗剤2,880円…!


とか脳内で計算してしてしまったドケチ倹約家な私でした〜(笑)