在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

クエン酸リンスの作り方

マジックソープでシャンプーした後、


リンゴ酢+水でリンスをしていました。


とっても気に入ってたのですが、ダディー(旦那さま)から「お風呂にお酢の匂いが充満するからやめてくれ」と言われてしまい…


クエン酸リンスに乗り換えました!

クエン酸リンスの作り方

作り方はとっても簡単!


500mlのスプレーボトルに大さじ2杯のクエン酸を入れて溶かすだけ!


乾燥が気になる方はグリセリンを大さじ1ほど入れるとしっとりと仕上がるそうです✧*。


早速試してみました!


①いつも通りシャンプーして、毛先にスプレー。

(*根元にはスプレーしません*)


②スプレーした後、ブラシで馴染ませ少し放置。

(*その間に体を洗います*)


③洗い流します。


使い心地は…


めっちゃいい\(^^)/


リンゴ酢と同様、サラサラになるのに無臭!


心なしかりんご酢よりサラサラになるような…??


これでもうダディー(旦那さま)からのクレームもなくなりました(笑)


もっと早くからクエン酸リンスにしておけばよかったかも〜!!


防腐剤が入っていないので、早めに使い切らないとワカメのようなものが浮いてくる…とネットで見たので、リンスとしてはもちろん、蛇口やシャワーヘッドなどのステンレスのお掃除にも活用して早めに使い切ろうと思います(^^)

(*クエン酸には水垢や石鹸かすを取る効果があります*)

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

シャンプーは、

湯シャン → 重曹シャンプー → マジックソープ

に落ち着きました。


湯シャンを始めてから、長年悩んでいたニキビがピタっとなくなったので、もう肌荒れが怖くて市販のシャンプー&リンスには戻れません。。


(*市販の界面活性剤たっぷりのシャンプーは私のお肌に合ってなかったみたいですが、100%オーガニックのマジックソープだとニキビができません*)


肌荒れに悩んでる方は一度、

湯シャン or マジックソープ&クエン酸リンス

試してみてくださいね(^^)/