在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

型くずれしない!セーター/ニットのハンガーのかけ方

セーターって洗濯に気を使う(洗濯が面倒・縮むの&毛玉が気になる)ので、昔からあんまり持っていません。


でも先日、アグリーセーターを購入
すごく気に入って冬の制服に決定

今後も毎年、着倒しては新しいものをと入れ替えていく予定です!


お気に入りのセーターを正しくキレイに収納したい!との需要が自分の中で発生したのでグーグル先生に聞いて試してみました!

セーター/ニットのハンガーのかけ方

① それではこちらのセーターをハンガーにかけていきます

② 半分に折ります

このセーターはレインディアトナカイのお鼻のポンポンがあるので前身頃を表にして畳みました。

③ ちょっと回転させます

④ 脇の部分にハンガーを置きます

⑤ 袖を下ろし、ハンガーの下部分に入れます

⑥ 反対側も下ろしてハンガーの下部分に入れます

できあがり!

反対側

ダイジェスト
f:id:papiko8-l:20171105004126g:plain

ブンブン振っても落ちません
f:id:papiko8-l:20171105004148g:plain

これでセーターが
型崩れしない
ハンガー跡が付かない
伸びない
ズレ落ちない
\(^^)/

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

今までセーターをあんまり買わなかったので、セーターをハンガーに掛ける方法をあまり気にしてませんでした。

今回、お気に入りのセーターを購入して大切に使いたい!という気持ちが芽生えた結果、いい方法を発見!

セーターだけじゃなく、ハンガー跡や型崩れを防ぎたいトップス、ハイネックなどハンガーに掛けにくいものにも応用できます◎


よかったらこちらも合わせてご覧下さい(^^)