ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

ラ・ラ・ランドを観た感想!|レビュー

この記事をシェアする

スポンサーリンク

先日、映画「ラ・ラ・ランド」を観ました。


すごく話題で気になっていた作品だったのですが、なかなか見る機会がなく…


そしたら先日Amazonプライムビデオに追加されているのを発見!


旦那さまも出張から帰ってきたので一緒に観ました\(^^)/

ラ・ラ・ランドを観た感想!|レビュー


私は好きなことを仕事にしているし、もっとしたいと思っているので、

こういった夢を追う作品は大好きです。


カフェで働きながら女優を目指すミアと自分のジャズバーを開きたいセバスチャン。


ミアはオーディションを受けるもなかなか成功を手にできない。


セバスチャンは自分の好きなジャズをしたいけど、お金のために大衆受けするジャズバンドに入ることになり忙しく過ごす日々。


夢を諦めかけたミアと夢を忘れてしまったセバスチャン。


次第にすれ違うようになり…


という内容。


特にセバスチャンの夢と現実に苦悩する姿は心を打たれました。


あと、セバスチャンが入ったバンドリーダーの夢に対する考え方にすごく納得。


旦那さまも「そうだ、そうだ」と言ってました(笑)


そして歌・ダンス・衣装・インテリアなどすごくオシャレで楽しい!


ミュージカル映画は苦手ですが、これはそこまでミュージカル要素が多くなかったので楽しめました。


旦那さまもミュージカル映画が苦手で、更に「これは女性向けの作品だ」と最初はあまり観たそうじゃなかったのですが、

ミュージカル少な目、旦那さまの大好きなジャズが出てくる、ありきたりのロマンスかと思いきやラストは意外な展開…

ということで★4つをいただきました!


なので男性でも楽しめる作品だと思います(^^)

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

先述した通り、この作品はずっと気になっていて観たいと思っていたので、

実はすでにネタバレ含むあらすじをすでにこちらで読んでいました。

MIHOシネマ

映画を見る前にあらすじや結末を知っておくと、より理解が深まるので私は好きなのですが、みなさんはいかがですか?