ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

結婚記念日にチーズケーキファクトリーへ。ドレスコード・おすすめメニューなどレビュー!

この記事をシェアする

スポンサーリンク

9月は結婚記念月です♡

今年は結婚三周年\(^^)/

記念日当日はチーズケーキファクトリーにディナーに行ってきました(^^)

ドレスコード・おすすめメニュー・気になるお値段などご紹介します!

ちなみに初チーズケーキファクトリーです♬


チーズケーキファクトリーとは

The Cheesecake Factoryはアメリカ・カリフォルニア州に本社をおくアメリカンカジュアルダイニング。
1978年創業。

店名はまるでケーキショップのようだが、ケーキだけではないカジュアルダイニングのお店。
全米に展開している人気チェーンで、メニューの数はなんと約200種類というから驚きだ。
オムレツ、サラダ、ピザ、ステーキとアメリカ料理がなんでもある。
とにかく量が多いので、グループでシェアするのがおすすめ。
チーズケーキは常時35種類以上あり、テイクアウトも可能。
行列ができていることも多いが、混雑を避けたいなら開店直後が狙い目。
引用元▶チーズケーキ・ファクトリー

海外ドラマ好きの人ならThe Big bang theoryのペ二ーがウエイトレスをしているレストランって言ったら分かる方も多いのでは(^^)

引用元▶The Cheesecake Factory | The Big Bang Theory Wiki | FANDOM powered by Wikia

ウエイトレスの制服はペニーのものと全く違いました!
ちなみにビッグバンセオリーは私の一番好きなコメディドラマなので機会があったら是非見てみてくださいね(^^)

チーズケーキファクトリーは予約が出来ないことでも有名ですので、店の前には入店待ちの人々が大量に溢れています。
引用元▶ ハワイのチーズケーキファクトリーは予約不可の行列店! そこまで美味しいのか食べてきました

予約不要なので直接行きましたが、早めのディナータイムに行ったので待ち時間なしですぐにテーブルへ案内されました。

ドレスコード

まずはOutfit Of Today! #OOTD
結婚記念日なのでちょっぴりドレスアップ✧*.
f:id:papiko8-l:20170923024724g:plain

何通りものスタイルが楽しめる&リバーシブルのマジックスカートをワンピスタイルで。
靴はクロックスのフラットシューズ。
アメリカのレストランは冷房がすごくきいてるので(ポチャ大国だから?)カーディガンとレギンスで完全防備。羽織ものは必須です!

でも寒さに強いアメリカの方々は普通にTシャツやタンクトップなど露出度高め。

ハーフパンツにビーサンなど、カジュアルスタイルの方が多数なので、ドレスコードはあまり気にしなくてOK。

Dinnerへ

到着したのは18時前なのでまだ明るい~
行列もナッシング

まずはドリンクを注文。
妊娠中なので私はノンアルコールのピニャコラーダ、旦那さまはマルガリータ

ピニャコラーダ激うまだった〜♡
パイナポージュースとココナッツミルクを混ぜるだけで簡単&トロピカルカクテル気分を味わえるで家でも作りたい!

食前のパン(無料)

アメリカではちょっとしたレストランに行くと、このように食前に無料&お代わり自由のパンがサーブされることが多いです。

パンを食べながら食事の到着を待ちます。

ハウスメイドで美味しいからって食べすぎるとメインを食べる前にお腹いっぱいになっちゃうので注意(笑)

メインディッシュがきました〜♡!

二人ともステーキを注文(^p^)

私のはSteak Diane。
お肉が予めカットされているサイコロステーキ風スタイルです

赤ワインとオニオン・マッシュルームのソースがうまうま♡

旦那さまのはRib Eye Steak。
THEステーキ!って感じですね(^^)

やっぱり日本の脂身が多くて柔らかいステーキより、アメリカの赤みで歯ごたえのあるステーキの方が好み♡

私たちはいつも焼き加減はミディアムをオーダーしますが、妊娠中はウェルダンにした方が良かったかも?と後から思いました。

ステーキの他にバーガー・海鮮料理・パスタなどなど!色々あって目移りしちゃいますが、
(キッズミールもあるのでお子様連れもOK)

おすすめはステーキ!

ステーキハウスでいただくよりもかなりリーズナブルなので、アメリカンステーキを食べるならチーズケーキファクトリーがおすすめです!

バーガーやパスタは色んなところで食べれますしね(^ω^)

私たちはレストランに入ったらすぐにオーダーできるように予めホームページでメニューを見て決めておきました。
優柔不断なので(^ω^)

食後のチーズケーキ♡!
チーズケーキ目的で来店する人も多いだろうし、これがメインといっても過言ではありません

私のはOriginnal Cheesecake。
このチーズケーキから始まったチーズケーキファクトリー

クリーミーでうみゃい(*´ч`*)
ホイップクリームをたっぷり付けていただきます♡

旦那さまのはSalted Caramel Cheesecake。

一口もらいましたが、カラメルもうみゃい~

今までベイクしたしっかりした生地のチーズケーキばっかりで、クリーミーな生チーズケーキ?系はあまりいただいたことなかったのですが、改めてクリーミー系が好きだと認識。

他のチーズケーキも食べてみたい!

こんなにいっぱい種類があるんですよ〜

でもやっぱり初チーズケーキファクトリーでのチーズケーキはオリジナルがおすすめ!

オリジナルを知らずしてチーズケーキファクトリーは語れません!

色んな味を楽しみたい方はみんなでシェアするのもいいですね(^^)

ちなみに次はGodivaのチョコチーズケーキをいただくと心の中で決めています!(笑)
テイクアウトすれば良かったなぁ(´-`).。oO

お会計

気になるお会計は…

マルガリータがお高いですが、ステーキはステーキハウスでいただくよりかなりリーズナブル!

税込みのトータル約8,914円。

しかし、伝票と一緒に運ばれてきたのは

無言の圧力(笑)

お食事を提供でき大変光栄でした!
料金にチップは含まれておりません。
アメリカでは通常お会計の際に15〜20%のチップを支払います。
当店のご利用ありがとうございました。

なので、最終的なお支払いは1万ちょっと。

8,900円の響きと1万円越えの響きって全然違いますよね(><)

アメリカは日本みたいに内税・サービス料込じゃないので、外食時にメニュー価格を見たら二割増しぐらいに考えた方がいいのですが、未だに慣れません(><)

カリフォルニアは消費税が現在8.75%、チップで最低15%は払うのが一般的なので、二割増し以上なんですけどね…

ファーストフード店ではチップ不要なので、やっぱり普段の外食はファーストフード店の方がどうしても多くなってしまいます(´・ ・`)

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

旦那さま曰く、チーズケーキファクトリーは昔はドレスアップして行くようなファンシーなレストランだったけど、時代の流れと共に?カジュアルなレストランに変わったそうです。

カジュアルなイメージが定着したのはビッグバングセオリーのせいかも!?という説も。

でも外観と内装は昔と変わらずゴージャスで高級感あり✧*.
外のテラス席もステキだし、バーコーナーもあるのでフルーティーなカクテルをいただきながらチーズケーキを食べるのも良し。

サーバーの対応もとてもよかったです。

カジュアルに高級感を楽める感じでとても気に入りました(^^)

ステーキ安いし(^p^)

ランチで行けばもっとお得に食事も楽しめるし、今度はランチで行きたいな~

そしてチーズケーキ全部制覇したい🍰!

まとめ!
初チーズケーキファクトリーでは
ステーキ
オリジナルチーズケーキ

がおすすめです!

アメリカへ旅行の際は大人気のチーズケーキファクトリーへ是非お立ち寄りください(^^)