ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

パクチーたっぷり♡ソーセージピザを作りました!

この記事をシェアする

スポンサーリンク

最近ご無沙汰だったピザ。
何となく思い立ってパクチーをたっぷりのせて作ってみました。

今回は市販のトルティーヤとパスタソースを使って作る、お手軽簡単ピザをご紹介します(^^)

トルティーヤでピザ?

メキシカンレストランがいっぱいあるカリフォルニアではお馴染み!
トルティーヤで作るメキシコ風ピザ「ケサディア」はレストランで定番のメニュー。
ケサディアは自分で作るのも簡単なのでホームパーティーにもぴったり。しかもちょっぴり豪華に見える。

トルティーヤを上下に1枚ずつ使って真ん中に具を挟んでプレスするのが一般的なケサディアのスタイル。
▼こちらの記事のアイキャッチ画像がメキシカンレストランで食べたケサディアです
▼自分で作るときは大体下1枚だけでよりピザっぽい仕上がりにしてます。こっちの方が簡単だし♪
トルティーヤはアメリカでは大体どこのスーパーにも売ってるので、いつも市販のものをちょっと多めに買って冷凍しています。
日本では確かイオン系列?のスーパーと業務用スーパーで何度か買ったことがあります。

簡単なので、まとめて手作りして冷凍保存もおすすめです。
ヘルシーで簡単しかもコスパ最強!の田中さん(id:tanaboo)のレシピで今度自作してみようと思ってます(^^)

作ってみた

トルティーヤにパスタソースを広げます
トマト系でもクリーム系でもお好みのものをどうぞ。なければケチャマヨでも普通にうみゃいです(^^)

ソーセージを並べます

パクチーを心ゆくまでのせます

とろけるチーズも心ゆくまでどうぞ

マヨラーの方はマヨもブリブリいっちゃってください
マヨの上に黒コショウ・オニオンフレーク・パセリを振りました

オーブン(トースター可)で10分程温めました

はい、できあがり!

食べやすいようにピザカッターで6等分にカット

チャイニーズのホットソース(激辛ソース)にディップしながらいただきます♡

感想

う み ゃ い ♡!
トルティーヤを使ったピザは何度も作ったことあるのですが、パクチーを使うのは初めて。
期待を裏切らないおいしさでした(^^)

冷凍のほうれん草もあったので入れようかと思ったのですが、パクさんと色も質感もかぶるし、シンプルにソーセージ1択で。
お陰でパクさんをしっかりと堪能できました♡

それにしても異国情緒溢れるピザになりました。
トルティーヤ→メキシコ・パスタソース→イタリア・パクチー→東南アジア?・ホットソース→中国
そしてピザ自体、元々はもちろんイタリアですが、今ではアメリカを代表する食べ物でもあります。
餃子が元々中国から来たのにすっかり日本食の地位を築いてる的な?(笑)

ポイント

トルティーヤ・パクチー・チーズ・ソーセージは全て冷凍保存しておくと、食べたい時すぐにピザが作れて便利。

特にパクチーは買ったら新鮮なうちに全部刻んでジップロックに入れて冷凍するのがおすすめです

パクチーのようなそのまま食べる野菜はしっかりと殺菌して農薬も落としたいですね

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

パクチーとピザが合わないわけないのに、今まで作らなかったのが謎&悔やまれます。

別にトルティーヤじゃなくていいんです。
トーストとかナンとか餃子の皮とか、ピザ生地的なもので是非パクチーたっぷりピザを作ってみてください。
タバスコなどのホットソースをつけるとお酒のおつまみにもぴったり。

具はお好みで。ガッツリ系にするかヘルシーにするかはあなた次第。
パクチーとチーズだけってのも全然アリだと思います。
シーフードも美味しそう!

トルティーヤといえば、タコスやブリトーもおすすめですよ(^^)