読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

ラーメン1杯2,000円!とんこつラーメンの「一蘭」ニューヨーク店が大盛況らしい!

アメリカのコト
スポンサーリンク

2016年10月、一蘭がアメリカ第1号店をNYにオープンしました。
ラーメン好きで一蘭も大好きな私。
まだオープンする前に、一蘭がNYに進出するらしい!との記事をどこかで読みましたが、記事をよんでガッカリ。
だってラーメン1杯が18.9ドル(約2,000円)との高額設定!
この値段じゃ食べる気しないし、絶対流行らないだろうと思っていたのですが、いざオープンしてみると行列ができるほどの大盛況ぶりだそうです!

一蘭公式アプリ

一蘭公式アプリ

  • 株式会社 一蘭
  • フード/ドリンク
  • 無料

一蘭とは

天然とんこつラーメン専門店 一蘭(いちらん)は、福岡県福岡市に本社を置くラーメンチェーン店である。

世界初『味集中カウンター』
カウンター席は両横が衝立で仕切られている。自分の前もラーメンが出てきたあとはすだれが下がり、店員にさえも食べているところが見られないような仕組みになっており、女性一人でも気兼ねなく食べることができる。この仕組みを「味集中カウンター」と名づけ、特許を取得した。

一蘭 - Wikipediaより〜

日本との違い

食券を買う点や、味の濃さ・麺の硬さ・トッピングなどを選択できるべる点、替え玉システム、「味集中カウンター」など、日本と全く同じ。

ラーメン自体も全く同じものっぽい!

▼画像は一蘭ホームページより

人気の秘密

こちらの記事を読んで納得。
人気の秘密は「味集中カウンター」のようです。
「本物の美味しさを見極める時には、味覚だけに集中する」とのコンセプトの「味集中カウンター」
これが日本文化っぽいと好評の模様。
仕切りに囲まれたカウンターで、今、目の前にあるラーメンだけに意識を集中し、ラーメンと対話する。

確かに、仕切りで囲まれた飲食店って珍しいし、日本のこだわり抜いた味を提供してくれるお店って感じがするかもしれません。
内装もキレイだろうし、高級ラーメン店という意識で通う方が続出なんでしょうね。

さいごに

私はカリフォルニア在住なので、NY店には行ってないし行く予定もありませんが、今後の展開が楽しみです!

人気は今だけで潰れてしまうのか!?
それともこの人気がずっと続いて、どんどんアメリカに店舗が増えていくのか!?

でももしカリフォルニア店ができても1杯2,000円じゃちょっと、、、
話し(ブログ)のネタに1回は行くかもしれないですが、せめて1杯1,000円ぐらいになってもらわないとどケチ倹約家の私としては難しいです(笑)

関連記事