読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【DIY】ブーツの消臭剤を自作して、冬物の靴をお手入れしました

スポンサーリンク

ブログを購読させていただいてるブロガーさんたちが立て続けに何人も、冬物の靴のお手入れとシュークローゼットのお掃除をされていたので刺激されました(笑)

靴用の消臭剤を作って簡単に冬物の靴のお手入れをしたのでご紹介します(^^)

靴のお手入れ

本当に簡単にブラシでササっとブーツの汚れを落としただけで終了(笑)

現在所有の靴は全部で10足。
▼こちらの9足と、
安全第一!
旦那さまの趣味のツーリングに付き合うため、12月にブーツが仲間入り。

▶︎旦那がバイクを買ったのでHarley Davidsonでフル装備揃えてみた - ミニマリストinアメリカ

もうちょっと減らしたいけど、引きこもりなのでなかなか靴が劣化しません(笑)

靴用消臭剤の作り方

材料
・重曹
・お好みのアロマオイル
・要らない靴下

重曹が消臭、アロマオイルが香り付けを担当。
(アロマオイルがなくても、重曹だけで消臭効果はあります)
ペパーミント(ハッカ油)のアロマを使えば防虫効果も!

頂き物で一回も履いてないトトロと、劣化したスポンジボブの靴下を使います

重曹1/2カップにアロマオイルを10滴程度落とし、よく混ぜます
今回は防虫効果のあるペパーミントを使いました(^^)

靴下に入れて…

口を縛れば出来上がり!
(各靴下に重曹1/2カップずつ入ってます)

後はブーツの中に入れるだけ!

これで3ヶ月程度消臭効果を発揮します。
(時々揉んであげましょう)
役目が終わったら、最後はトイレに振りかけてトイレ掃除。
とってもエコですね\(^^)/

重曹が繊維の隙間からこぼれてくるのが気になる方は靴下を二重にするとベター。

別に悪いものじゃないし、私は少々こぼれても気にならないかな(笑)
履く前にサっと振り払えばいいでしょ〜(^^)

おわりに

f:id:papiko8-l:20170405025532g:plain
(画像はこちらで作成しました)

職場のロッカーなどに仕事用の靴を置いてる方は、帰る時手作り消臭剤を仕事用の靴に入れておくと、靴はもちろんロッカーも消臭&香り付けされるのでおすすめです。

要らない靴下があったら是非お試しください(^^)

これからシュークローゼットもお掃除しま〜す!

関連記事