ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【DIY】コスパ良し!手作りメガネクリーナーを作りました

この記事をシェアする

スポンサーリンク

メガネクリーナーが簡単に作れると知って早速自作してみました。

簡単でコスパいいのでメガネっ子は必見!

ご紹介します(-□д□-)✧


作り方

メガネクリーナーの成分はアルコールと水だけらしいです!なので作り方はとっても簡単✧*.

アルコールと水を1:1で混ぜるだけ!スプレーボトルに入れて使用します。

アルコールは日本では消毒用エタノール

海外(英語圏?)にお住まいの方はIsopropyl Alcoholを使用してください

ちなみにアルコールは約500mlで150円ぐらいでした!激安!!

濃度は、
アルコール:水
1:1 〜 2:8
ぐらいでお好みでどうぞ。

スキンケア目的じゃないので精製水ではなく水道水でいいと思います。気になる方は精製水やミネラルウォーターを使ってくださいね(^^)

こちらのYouTubeとサイトを参考にしました


Fall Edition DIY :) glasses lense cleaner - YouTube


色々な場所に設置

まだ残ってる市販のメガネクリーナーはメガネ拭きと一緒にリビングに置いてます。

今回作ったものは洗面所に置いて、毎朝の洗面時についでにメガネもふきふき。

そして車用にもう1つ。

「メガネが少しでも汚れてると頭が痛くなる」と旦那さまがいつも言うので(オーバーリアクトだと思いますが笑)よく使う場所にそれぞれあると便利です(^^)

おわりに

f:id:papiko8-l:20170711013520g:plain
(画像はこちらで作成しました)

私も旦那さまも普段はメガネっ子です。
結婚する前は普段はお互いコンタクトをしてたけど、結婚してからは二人ともメガネに(笑)コンタクトとコンタクト用品は全て手放しました。

コンタクトを断捨離する秘訣は「伊達メガネ?」と聞かれるぐらいオシャレな眼鏡をセレクトすること。

私の今の眼鏡は日本にいるときよく「伊達めがね?」と聞かれました。
黒縁にちょっぴり大きなフレーム。紫外線に反応すると自動的にサングラスになるので(調光レンズ?)サングラスも手放せました!
程良い大きさの黒縁眼鏡は流行にも左右されにくい(と思う)のでおすすめです(^^)

ちなみに私の視力は0.1〜0.3ぐらいなので、パーティーなど思いっきりオシャレしたい時は裸眼でどうにかなってます。

メガネっ子にとっては
メガネ=顔の一部
簡単でコスパがいいメガネクリーナーを要所要所に置いてメガネを常にピカピカに保ちましょう\(^^)/