ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【DIY】手作りカーペットクリーナーで洗濯できないカーペットをお掃除♪【ナチュラルクリーナー】

この記事をシェアする

スポンサーリンク

4月ですね!
春ですね\(^^)/
ということで電気カーペットをしまうことにしました!

電気カーペットは洗濯できないので、今までは掃除機をかけて仕舞うだけでした。

ですが先日、重曹を使ったカーペットクリーナーの作り方を発見したので早速やってみました!

ナチュラルクリーナーなので、小さなお子さまやペットがいるご家庭でも安心・安全!

それではご紹介します(^^)

材料

・重曹 100cc
・お好みのアロマオイル 5〜10滴

重曹が汚れとニオイを吸収!
アロマで香り付けをします。
(重曹だけでも皮脂汚れを落とす効果と消臭効果があるので、アロマオイルはなくても大丈夫です)

私は今回、重曹150cc・ローズマリー10滴を使いました(^^)

お掃除した後に思ったのですが、ペパーミント(ハッカ油)だと、防虫効果もあるし今後はペパーミントを使おうと思います!

作り方

容器に材料を入れてよく混ぜるだけ!

パルメジャンチーズの空き容器を使うのがおすすめ!

パルメジャンチーズの容器がなければ、普通の容器をそのまま使ってももちろん大丈夫ですし、茶こしやザルを使ってもOK(^^)

カーペットのお掃除開始!

こちらが我が家のカーペットです
上下別々に買ったのでサイズが…(笑)

上のカーペットはドンキで購入、下の電気カーペットはその数年後にリサイクルショップで購入したものです。

上のドンキカーペットはバサバサしてゴミやホコリを落とし、洗濯&乾燥機へポイ。
洗濯表示?気にしなーい!(笑)

それではメインの電気カーペットのお掃除開始!

自作のカーペットクリーナーをフリフリ

う〜ん、いい香り\(^^)/
後は20分ぐらい放置して掃除機で吸い込めばOK!

でも1晩おいたほうがより効果が高くなるとのことで、1晩放置することにしました!

次の日…

掃除機で吸い込みま〜す!

畳んで袋に入れて仕舞います
やっぱり透明の袋だと中身がパッと見えていいですね(^^)

これでホットカーペットのお掃除終了です!

自作クリーナーがほとんど減らなかったので、

ついでに造り付け?のカーペットもクリーニング
一晩放置して明日バキュームしま〜す(^^)

たっぷり振って手作りカーペットクリーナーも使い切りました〜
\(^^)/

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

洗濯できないカーペット類はもちろん、ファブリックのソファーやクッション、車のシートなどにも使えます!

お好みのアロマオイルを使えるし、お掃除した後の香りはアメージング♡

リビングで焼き肉をした日など、是非お試しください\(^^)/

アメリカの家は絨毯張りが多く、我が家も全部屋絨毯張りです(キッチン等除く)
月1程度、お掃除ついでにサラサラっとカーペットクリーナーも使っていこうと思います(^^)

関連記事