読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【ミニマリストの朝ご飯】毎日の朝ごはんをワンパターン化してもう迷わない!

衣・食・住 衣・食・住-食
スポンサーリンク

↓以前ご紹介した朝食の記事。
会社を退職してノマドワーカーになったことに伴い、生活が変わり朝食も変えることにしましたので、新たに記事を書くことにしました!

変えた理由

前の会社では、出勤からお昼休みの間に30分の中休みがありました。その時間にみんなで持ち寄ったお菓子を食べながら休憩。それが朝ご飯にの代わりになっていて、朝ご飯を抜いても苦ではありませんでした。

今はカフェなどでノマドワークをしています。勉強やブログ執筆などの集中力やクリエイティビティを要することを朝食抜きでやろうとするとなぜか集中できないのです。

「少しお腹が空いたかも」という意識が常にチラついているからだと思い、朝食を変えることにしました。

Before & After

●Before

緑茶のみ + 中休みのお菓子

●After

コーヒー(豆乳入り) + ゆで卵1個

私は昔から朝食はあんまりとらない方で、朝からがっつりトーストとか食べると気持ち悪くなってしまいます。

朝食食べるのが苦手な人はゆで卵1個から始めてみるのおすすめです。

私はゆで卵1個だけでお昼まで集中できるようになりました!

緑茶からコーヒーに変えた理由

私は元々食にこだわりない方で「違いが分からない女」。コーヒーメーカーで作るコーヒーとインスタントのコーヒーの味の違いもよく分かりません。それなら簡単にできるインスタントの方が私にとっては都合がいい。

アメリカにも緑茶は売ってるけど、コーヒーの方が手に入りやすいし安価なのでコーヒーに変えました。

ゆで卵の理由

作るの簡単!栄養満点!そして安い!!
2~3個まとめてゆでておけば朝パっと食べれてズボラな私にぴったり!
そしてご飯を炊くついでに作るのが一番簡単です笑

今のところ毎朝1つですが、お腹の空き具合によって個数を簡単に調節できるのもいいですね(^^)

まとめてゆでておいたものを急遽サラダのトッピングとして使ったり、ゆで卵が欲しい場面でもすぐに使えて便利!

ワンパターンの理由

朝食はコレ!と決めていれば明日の朝何食べよう?とか、買い物の時に迷うことがなくなり、頭がすっきりクリアになります。

平日はワンパターンですが、週末には旦那さまと色々なブランチをゆっくり楽しんでます(^^)

まとめ

朝食をとらないのがズボラー的には一番いいのですが、朝食をとらないと午前中集中できない自分がいたので、何となくゆで卵が簡単で続けられそうかも?と思って試してみたら自分にピッタリでした!

そして調べてみると卵を朝食べるとアンチエイジングダイエットにも効果的で腹持ちがよく記憶力がアップする、など他にも色々と驚きの効果が!

ゆで卵を朝食として食べるのが習慣化した後に知りましたが、これはうれしい!!