在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

海外セレブに大人気のシリカは植物性・濃縮液体タイプがおすすめ!

アメリカを中心に海外セレブに大人気のFiji Waterフィジーウォーター

フィジー共和国のミネラルウォーターで、ペットボトル水の高級ブランドとして多くのセレブから愛され、多くの高級レストランや高級ホテルで飲料水として採用されています。


f:id:papiko8-l:20191231194929p:plain


人気の秘密はフィジーウォーターに含まれる成分「シリカ」の含有率が高いという点。


別名「ケイ素」とも呼ばれるシリカは、人体にも微量に含まれていて、

  • 免疫力
  • 肌の保湿
  • 骨/髪/爪/コラーゲンの再生や構築等

の手助けをするなど、健康・美容のために積極的に摂取したい成分。


海外セレブの間で大人気なのも納得です!


f:id:papiko8-l:20191231193103p:plain


シリカは30代頃から不足しがちになる上に、失われていく一方なので、フィジーウォーターなどのシリカ水やサプリメントなどで補うのが望ましいと考えられています。


サプリメントは、

  • 高濃度液体
  • タブレット
  • 粉末タイプ

など、色々なタイプが販売されています。


f:id:papiko8-l:20191231195309p:plain


ちなみにアメリカでフィジーウォーターはうちの近所のCVS(ドラッグストア)では500ml×6本で6.29ドル(約629円)で販売されていました。


日本でフィジーウォーターのオンライン独占販売権を取得している㈱インターパイロンの通販サイトでは同じものが1,290円。


(Source:フィジーウォーター通販サイト | シリカ水)


約2倍とお高い!!


まぁ輸送量や関税などを考えると仕方ないかもしれませんね。。


f:id:papiko8-l:20191231193449p:plain


色々と調べてみると、日本でも様々なシリカ商品が販売されていることが分かりました。


ウォータータイプ・濃縮液・粉末・固形…などなど、日本でもかなり人気のようです。


色々調べた結果、粉末タイプや固形タイプでは人体への吸収力が吸収率がどうしても劣ってしまうそうですので、「濃縮液体タイプ」で始めてみるのがいいと思います。


濃縮液体タイプだと摂取量やコストの調節が簡単にできるという点も◎


f:id:papiko8-l:20191231193706p:plain


また、シリカには鉱物性と植物性がありますが、植物性のシリカの方が鉱物性のものよりも安心・安全だと世界保健機構(WHO)で認められていますので、植物性がおすすめです。


植物性のシリカは安心・安全なだけではなく、鉱物性のものと比べて粒子が60分の1以下の大きさのため、体への吸収性に優れていることが分かっていますし、更に植物性シリカは多孔質(微細な空洞が無数にある)で、その空洞に体内の不要物質が吸着し、体外へと排出作用もあります。


不足しがちなシリカを摂取しながらデトックスもできるシリカ、健康・美容に気を使っている方は要チェックです◎


f:id:papiko8-l:20191231193842p:plain


こちらのサイトは、お米のもみ殻から抽出したライスシリカ製品の日本公式代理店です。


私たち日本人が昔から親しみがあるお米が原料なので、安心・安全!

 


文字での商品説明はもちろん、動画での解説も充実しているので、シリカについてもっと知りたい方は必見です!


英語サイトもあるので、健康や美容に気を付けているアメリカ人にメイド・イン・ジャパンのシリカを紹介するのもおすすめです(^^)/