ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

パスタを一瞬で中華麺にする裏技で焼きそばを作りました〜(^^)

この記事をシェアする

スポンサーリンク

昨日ご紹介したこちらの記事
パスタを茹でる時に重曹を加えるだけで中華麺になるという裏ワザを使って、昨日の夜は焼きそばにチャレンジしました*\(^o^)/*

結果を先に言うと大成功でした!

それではご紹介しま〜す!

作ってみた

昨日多めに作ってタッパーに保存してた中華麺を使います。

パスタから中華麺を作る方法はパスタを茹でる時に重曹を大さじ1程度加えるだけ。
詳しくはこちらをどーぞ♡

冷蔵庫にあった野菜を塩コショウして炒め、麺を投入してさらに炒めます。
(タッパーで保存したら少し固まってたので水も加えました)

ソースを加えさらに炒めます

アメリカの普通のスーパーではソースもあまり売ってない&ちょっとお高いのでこちらも手作りです♡

材料も作り方もシンプルなので日本在住の方も是非トライしてください!
甘みが調節できてオススメですよ(^^)

少しチリチリ言うまで水分を飛ばし、最後に塩コショウして味を整えて出来上がり!
マヨをたっぷりかけていただきます(^^)♡

感想

激ウマ〜♡!
見た目も香りも風味も歯ごたえもまさに焼きそば!

それに使ったパスタの太さがいつも買ってた市販の焼きそばの生麺の感じとソックリで、これは何も言わなきゃ絶対分からない!

&手作りのソースを甘めに仕上げたので、市販の付属している粉のタイプのソースよりも好きな味に仕上がりました♡!

1人ご飯の時に野菜たっぷりでパパっと手軽で簡単だし、バーベキューやホットプレートで焼肉した後の〆にもピッタリ〜!

ラーメンはスープが命なので、市販のスープの素か美味しいスープのレシピを研究する必要がありますが、焼きそばなら冷蔵庫にあるソースで炒めればいいだけなのでいつでもできちゃうのもポイント◎!

塩焼きそばやあんかけ焼きそばにも挑戦してみたいです*\(^o^)/*

おわりに

パスタはお値段も手頃でいつも常備してあるので、もうインスタントや生麺タイプの焼きそばを買ってストックする必要がなくなりました〜!

いつも普通サイズのパスタを買ってたのですが、汎用性が高いのが分かったので、今度から大きなサイズのお徳用を買おうかな〜と考えてます!

今度は冷やし中華担々麺にチャレンジしたいと思います(^^)
具材やタレの材料が今ないのですぐにはチャレンジできないのですが、材料が揃い次第またレポートしたいと思います!

冷や中も大好きなので楽しみです♡♡

関連記事