ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

セールで買ったキュウリでつくだ煮を作りました(^^)

スポンサーリンク

昨日、セールで買ったキュウリでつくだ煮を作りました(^^)
 
美味しい・安い・簡単なのはもちろん、
冷凍保存もできる!
セールやキュウリを大量にいただいた時など、是非参考にしてくださいね(^^)
 
ほかほかご飯にとってもよく合います♡

購入したキュウリ

セールで3本1ドル(約100円)でした〜

え、別に安くない?

実は…

500mlのペットボトル2本分ぐらいの長さがあり、スーパーロングなんです!!

多分日本の一般的なキュウリでいうと10本分ぐらいありそうなサイズ感。

スケールで測ったら3本で1.5kgぐらいありました(笑)

今回はこのキュウリを使ってお料理していきま〜す(^^)

▼参考にしたのはこちらのキュウリのキューちゃん漬けより美味しいと人気のレシピです♪

材料

・キュウリ 1.5kg
・醤油 80cc
・みりん 30cc
・酢 30cc
・砂糖 80g
・ショウガ 2かけ

海外在住者にはお馴染み!
みりんは白ワイン3:砂糖1、ショウガはパウダータイプで代用しました(^^)

作り方

キュウリを薄切りにして塩をふり、全体に混ぜて2時間ぐらい置いて水分を出します

2時間後、こんなに水分が!
つまみ食いしてみたら、これだけでもうま〜(笑)

まずはザルである程度水を切り、ペーパータオルなどで更にしっかりと水を切ります
重要!水をしっかり切るとコリコリ感が出て美味しいので、頑張ってしっかりと切りましょう

私は100均の手ぬぐいを数枚、お料理用のさらしとして使ってます。
水を切るときなど便利でおすすめですよ(^^)

水をしっかり切ったキュウリと残りの材料をお鍋に入れ、中火で汁気がなくなるまで炊き上げます

できあがり\(^^)/

ほかほかご飯にのせていただきます♡

残りは冷凍できるので、まとめて作るのがおすすめ!
さらに小分けしておくと便利です(^^)

凍ったままお弁当箱に入れれば保冷剤代わりにもなって便利ですよ〜(^^)

感想

コリコリして美味しい~♡
甘辛い味付けがご飯と相性バッチリ!
これは鷹のツメを入れてピリ辛にしても絶対美味しいや~つ!!

私は、キュウリのキューちゃん漬けの存在は知っているのですが、食べた記憶がないので比較できません。
でも手作りだと甘味が調節できるし、余計な添加物も入ってないので安心ですね(^^)

ポイントは、キュウリを薄く切ってしっかり水を切ること!

コリコリの歯ごたえがクセになりますよ♡

おわりに

ご飯のお伴が少ないアメリカ。
簡単に手に入るキュウリで美味しい佃煮ができるなんて夢のよう…♡

今まで、胡瓜はサラダやピクルスにするぐらいしか使っておらず、結局使わず傷んで捨ててしまうことも多々ありました…
キュウリって水分が多いから傷みやすいんですよね(´・_・`)
でも佃煮にすれば冷凍もできるし、今度からはキュウリがセールの時は迷わず買おうと思います!

みなさんもコリッコリのキュウリのつくだ煮、是非チャレンジしてみてくださいね(^^)

関連記事