ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

新感覚!肉巻き焼きそばの作り方

この記事をシェアする

スポンサーリンク

こちらの記事にあった肉巻き焼きそばが美味しそうだったのでトライしてみました(´౿`)✧


作ってみた

まずはパスタを中華麺にする裏技で中華麺を作りました


アメリカの一般的なスーパーでは薄切り肉がないので、今回は薄めのステーキ肉を使用

テキトーに切って焼きそばを巻いて焼くだけ〜

ソースとマヨをたっぷりかけていただきました♡

お好みソースはアメリカじゃ手に入りにくいので手作りです(´౿`)✧

感想

お い し い !
牛ステーキ肉のお陰で焼きそばがリッチな味わいになりました!

ご紹介の記事では、市販の生麺の中華麺をぶつ切りにしてたので、麺自体がまとまってる&お肉が薄いので巻きやすそうでした。

が、私の場合、麺はバラバラになるし、肉は若干厚めだし巻きにくい&火も通りにくい・・・次の日は巻かずにフツーにステーキと焼きそば麺を炒めていただきました(笑)

そしてその次の日は焼きそばパンに。
「肉巻き」というタイトルはもはや詐欺かも(笑)

市販の生麺+薄切り肉を使ってキレイに仕上げればお弁当のおかずとしても◎!それにホームパーティーやお酒のおつまみにもピッタリだと思います(^^)

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

私の環境だと巻かずにそのまま炒めた方がいいという結論に至りましたが、これは新感覚でおいしいしかも簡単!なので是非トライしてみて欲しいです。

焼きそばって固まってしまうのでお弁当には不向きだと思ってましたが、お肉で巻いちゃえば問題解決。青ノリや紅しょうがを添えれば彩りも鮮やかに✧*.

ご紹介の記事ではシソやチーズを一緒に巻いててめちゃんこ美味しそうでした〜(*´ч`*)

是非オリジナル記事を参考に作ってみてくださいね(^^)