ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【DIY】重曹とお酢でシャンプーとリンスを作りました【湯シャン/ノープー】

スポンサーリンク

私はお肌が弱く、市販のシャンプーや石鹸を使うと荒れてしまうので、もう何年も髪の毛・顔・体をお湯のみで洗ってます。

お肌が荒れてた頃(市販のシャンプーを使ってた頃)は皮膚科に通って飲み薬や塗り薬をもらってたのですが、湯シャンに変えてからピタっと肌荒れがなくなったので、もう市販のシャンプーには戻れません。

でもビーチに行った後など何となくスッキリとしたい時、パーティーに行く時などは市販のものを使うことも。

でもやっぱりできれば市販のものは使いたくない!

ということで手作りシャンプー&コンディショナーを作ったのでご紹介します(^^)

ちなみに作り方は超絶簡単です!

参考にしたYouTube

こちらのYouTubeを参考にしました

全英語ですが、彼女のカーリー&ボリューミー、健康的で美しい髪の毛を是非見てみてください(^^)
4分半ぐらいのビデオなのでサクッと見れます
The No Poo Method - YouTube
実際に作ってる場面やシャンプー・コンディショナーをする場面もあるので参考になります(^^)

シャンプー


水道水500mlに対し重曹大さじ1スプレーボトルに詰めるだけ!
(よく振って重曹を溶かしましょう。ぬるま湯を使うと溶けやすいです。)
重曹の量はご自身の髪質や量によって調整してOK。
まずは水500mlに対して重曹大さじ1から始めて加減していってみてくださいね(^^)

Note
重曹シャンプーが顔にかかったらお肌荒れない?

⇒大丈夫です!

理由は、

私は毎日重曹を入浴剤としてお風呂に入れています。
重曹を入れたお風呂は「美人の湯」と呼ばれていて、重曹は市販の入浴剤にも使われているんですよ〜。
重曹風呂に浸かるだけで、体が消臭されるし、シャワーを浴びながら手で体をこするだけで余分な皮脂汚れも簡単に落ちます。

重曹は皮脂汚れを落とす効果があるので、重曹シャンプーが顔にかかり過ぎると乾燥してしまうかもしれませんが、少々なら気にしなくて大丈夫です(^^)

重曹は消臭効果・皮脂汚れを落とす効果があります。
頭皮のニオイやベタつきが気になって湯シャンを断念した方、是非お試しください!

コンディショナーの作り方


水道水アップルサイダービネガー(ACV)を1対1の割り合いでスプレーボトルに入れるだけ!
(ACVはお砂糖など、添加物が入ってないオーガニックのものを使いましょう)
ちなみにACVじゃなくても普通のお酢でも大丈夫です。
(お砂糖などの他の材料が入っていないもの)

お酢で作ったコンディショナーは「リン酢」と呼ばれていて、湯シャン界では有名なメソッドです。
湯シャンだけではパサパサ・キシんでしまいがちな髪の毛も、リン酢をすればサラサラ・キューティクルに♡!

使い方


★シャンプー
1.まずはシャワーで髪の毛を全体的に濡らします

2.重曹スプレーを地肌全体にスプレー
(ロングヘアの方はブロッキングしながらスプレーするとやりやすいです)

3.地肌全体をよくマッサージして洗い流します

以上でシャンプー終了です!

★コンディショナー

1.毛先など、乾燥が気になる部分にスプレーします
(地肌にはスプレーしません)

2.シャワーキャップやヘアアクセサリーで髪の毛をまとめ、5分ほど馴染ませて洗い流します

以上でコンディショナー終了です!

スプレーするともちろんお酢のニオイがしますが、洗い流すとすぐに消えるので全く気になりません!

レビュー!

重曹シャンプー&リン酢を使い始めて10日ぐらい経ちました。

最初はシャンプーの時にブロッキングしたりマッサージするのが上手くできず時間がかかって面倒だなぁと思ってたのですが、だんだんとコツを掴んできて効率よくできるようになったので面倒だと思わなくなりました!

やっぱりお湯だけよりも重曹を使った方が洗い上がりがサッパリするし、リン酢をすると髪の毛もしっとりツヤツヤになります♡!

それに重曹スプレーはお風呂の浴槽掃除に、リン酢はシャワーヘッドや蛇口などのステンレスのお掃除にも使えて、ついでのお掃除も楽になり一石二鳥です(^^♪

湯シャン成功の秘訣!

私は湯シャン歴が長いので(2年ぐらい?)重曹シャンプーにすぐ慣れることができた&すごく気に入りました。

ですが、ずっと市販のシャンプーを使ってた人がいきなり重曹シャンプーにシフトすると、最初は頭皮の油分のコントロールが上手くいかず、ベタついたり仕上がりが気に入らなかったりすると思います。

これから湯シャンを始める方は、最初は市販のシャンプーと湯シャンを交互にして、だんだんと市販のシャンプーの頻度を減らすなど、2〜6ヶ月ぐらいかけて湯シャンにシフトいくのをおすすめします。

無理せず、
・気持ち悪いときは市販のシャンプーを使う
・週に1回は市販のシャンプーを使う
など、なるべくストレスを溜めず、自分のペースでゆる〜く続けるのが湯シャン成功への道です!(^^)!

おわりに

f:id:papiko8-l:20170329035515g:plain
(画像はこちらで作成しました)

欧米でも、市販の化粧品類に含まれる化学物質の危険性に気付いてる人やナチュラル思考の人はノープー(ノー・シャンプー=湯シャンの意)を実践している人は多いようで、YouTubeも「NO POO」で検索するといっぱいヒットします。

経口毒(添加物など、口から取り入れる毒物)は、肝臓や腎臓などで解毒され90%が体外へ排出されるのに対し、
経皮毒(化粧品の化学物質など、皮膚から取り入れる毒)は10日かかって10%も排出されず、体内に蓄積されると言われています。

シャンプーやボディーソープは毎日使うもの。
メディアの宣伝などに惑わされず、自然なものにシフトしていきたいですね!

The No Poo Method - YouTube