ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

脂肪燃焼スープを毎日の定番ランチに!ランチをワンパターン化!

スポンサーリンク

毎日何を食べようか悩むのが面倒&時間の無駄なので、毎日のランチをワンパターン化したいなとずっと思っていました。
 
本当は簡単でおいしいラーメンがいいのですが、健康のため炭水化物を控えたいので、炭水化物を使わず簡単でおいしくて定番化できるランチメニューをずっと考えていました。
 
そこで、ずっと前から気になっていた脂肪燃焼スープにしようと思い、早速作ってみました(^^)

脂肪燃焼スープとは?

食べれば食べるほど痩せる!脂肪燃焼スープ!結構有名なので女性の方は特にご存知の方も多いと思います。
心臓外科手術の前に安全で急速な減量を行うために病院でも用いられているとか。
別名デトックススープとも呼ばれていて、多くの芸能人も実践している魔法のダイエットスープ!

「脂肪燃焼スープ」などで検索すると、レシピや実践方法などを紹介したサイトがいっぱいでてきますよね(^^)

レシピ

作り方はとっても簡単!

・キャベツ半玉
・玉ネギ3個
・ニンジン1本
・セロリ1本
・ピーマン1個
・トマト3個(またはホールトマト1缶)
・ダシ(コンソメキューブや鶏ガラスープの素など)
・生姜
・水2~3L
・塩胡椒

以上の材料を全部入れて煮るだけ!

「脂肪燃焼スープ レシピ」などで検索するといっぱいでてきます(^^)

脂肪燃焼スープのおすすめポイント

作り置きができる


1度に大量に作るので、毎回料理する必要がありません。
1度作ってしまえば翌日・翌々日はあたためなおすだけ!
でも悪くなってしまうのは怖いので2~3日以内で食べきれる量がいいと思います。

色々な味付けが楽しめる

▼ポン酢を入れてみた

そのままでももちろんおいしいのですが、
ポン酢・醤油・めんつゆ・味噌・キムチ・豆乳・カレー粉・トムヤムクンの素
などなど色々と味を変えれるので飽きずに続く!

「脂肪燃焼スープ アレンジ」などで検索するとアレンジレシピがいっぱいでてきます(^^)

ゆるく続けてみようと思う

ダイエット目的で脂肪燃焼スープを食べる場合、お酒を飲まない、パンやパスタ、揚げ物などの小麦粉を使った食べ物を控えるなど、色々とルールがあるのですが、そこは完全にスルーします(笑)

あくまでも毎日のランチのメニューに悩まないよう「ランチをワンパターン化」するのが1番の目的。

  • 足りない材料があっても気にしない!
  • お肉や残り物の野菜も使う!
  • たまにはラーメンなど好きなものを楽しむ!
  • 週末などは外食を楽しむ!
  • 晩酌はやめない!(笑)

など自由な感じでやっていきたいと思います!

(ちなみに今回はピーマンと生姜抜きで作りました)

まとめ

・栄養満点!
・ダイエットにも◎!
・簡単!
・色々な味が楽しめる!

などなど脂肪燃焼スープは、ランチのワンパターン化にピッタリの要素満載です!

脂肪燃焼スープを基本として、これから色々な具材や味付けを楽しんでいきますので、またご紹介したいと思います*\(^o^)/*