読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

初!バターナッツカボチャを料理してみた!

スポンサーリンク

アメリカではよく見かけるのバターナッツカボチャ。
どう調理していいか分からなかったのでいつも素通りしてました。

が、あきさん(id:akisan01) の記事で普通のカボチャと同じように調理できることを知ってトライしてみることに(^^)
英語名はbutternut squash(バターナッツ・スクウォッシュ)です。

バターナッツカボチャとは?

アメリカで人気のかぼちゃ
バターナッツは南アメリカ大陸が原産とされるもので、アメリカではポピュラーなカボチャのひとつです。近年、日本でも人気が高まってきましたね。
海外から入ってきた品種ではありますが西洋カボチャの仲間ではなく、植物分類上は日本カボチャと同じ仲間になるそうです。

下の膨らんだ部分が美味しい
鶴首カボチャもそうですが、バターナッツも上の部分には種がなく食べられる部分が多いというメリットがあります。ただ、下の膨らんだ種の周りの果肉に比べると上の部分は少し水っぽく感じます。

ねっとりとしていてコクがある
バターナッツという名前の由来になっているとおり、このカボチャの特徴はナッツのような風味とねっとりとした果肉にあります。繊維質が少なく、ポタージュにするととても滑らかに仕上がります。

バターナッツ・スカッシュ<かぼちゃの品種:旬の野菜百科より引用〜

切ってみた

始めに上と下を切り落として、縦半分に切ります。
ちょっぴり堅めだけど、普通の包丁で大丈夫でした。


後はピーラーで外皮を剥きワタをとるだけ。
皮は固くなく、ピーラーで簡単に剥けます(^^)

バターナッツカボチャのグリル

適当に切って、塩胡椒してオーブンで20分ぐらいグリルしただけの超簡単レシピ

お味は普通にカボチャ。美味しいです!
カボチャはカットするのが固くていつか手を切りそうで怖いので、今後はバターナッツカボチャで代用するのがいいかもって思いました!

バターナッツカボチャのマリネ

細長く切って、調味料を和えるだけ。
15分ぐらい漬けたら食べれますが、漬ける時間によって固さが変わるのでお好みの固さを見つけてください。

調味料はバターナッツカボチャ150gに対して、

  • オリーブオイル 大さじ1
  • はちみつ 小さじ1
  • レモン汁 大さじ1
  • 塩胡椒 少々

最後にブラックペッパーを振ると、見た目も鮮やかで大人の味に。

バターナッツカボチャは生でも食べれるとネットで見たので、挑戦してみました。
初めての食材はできるだけシンプルにいただいて、ポテンシャルを知りたいです。
ニンジンみたいだけどニンジンじゃない。
初めての味なので説明が難しいですが、スイカやメロンのような瓜の風味がする不思議な味。
炒めても美味しそうだなと思い、フライパンで炒めてみました。
私的に炒めた方が好きかも(^^)

さいごに

カボチャと同じように調理できるけど、カボチャと比べて切るのが簡単なので気に入りました(^^)
カボチャ大好きなんですけど、切るのが固すぎて買うのをついつい躊躇しちゃうんですよね。

煮物には向かないって色んなサイトに書いてあったけど、今度やってみようと思います(笑)

彩りも鮮やかなので、サイドディッシュとして食卓に並べると、テーブルがにぎやかになっていいと思います(^^)

普通のスーパーや八百屋さんではあまり売っておらず、あきさんは旅行先の直売所で買ったそうです。

見かけたら是非買ってみてくださいね\(^^)/

Special Thanks!

最近あきさん言及率高いです(笑)
ステキ主婦のあきさんのブログはついつい真似したくなる記事がいっぱい♡!