ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【Part2】家庭用プリンターで写真をスキャンしてデータ化!自宅で写真を断捨離する方法【トリミング編】

この記事をシェアする

スポンサーリンク

前回に続き、写真のデータ化の手順のご紹介です。
Part1ではデータ化したい写真をスキャンしました。
今回はスキャンした写真をトリミングして整える方法のご紹介です。

イメージ

スキャン直後は余白も一緒にスキャンされているこの写真ファイルを、

f:id:papiko8-l:20160614045919j:plain

余白をトリミングして(切り取って)整えるという作業です。

f:id:papiko8-l:20160614050652j:plain
とっても簡単にできるこの作業、早速見ていきましょう(^^)

手順

スキャンした画像が格納されているフォルダを開きます

編集したい画像を右クリック → プログラムから開く → ペイントを選択
f:id:papiko8-l:20160614121429p:plain

するとペイントの画面が現れます

写真が画面に収まっていないので、右下の"-"をクリックして写真を画面に収まるように調節します
f:id:papiko8-l:20160614121532p:plain
50%にしたらいい感じに収まりました

左上の選択をクリックして

マウスをドラッグして写真を選択、トリミングをクリック

選択した部分だけが残り余白がなくなりました!

一番右上の"×"をクリックすると、保存しますかと聞いてくるので"上書き保存"をクリック

最初のフォルダに戻ると余白がなくなり写真だけになっているのが分かりますね


以上で作業終了です!
お疲れ様でした(^^)

PCのフォトビューワーで見てみると

ビフォー

アフター


ちゃんと写真になってる!!

ちなみに画質のクオリティーはPart1でご紹介してます
【Part1】家庭用プリンターで写真をスキャンしてデータ化!自宅で写真を断捨離する方法【スキャン編】 - ミニマリストinアメリカ

まとめ

Windowsパソコンに標準で付いてるソフト、ペイントを使って簡単にトリミング出来ました!
MacだとiPhotoというソフトが標準で入っていてトリミング等ができるようですね(^^)

ちなみに29枚の写真の編集にかかった時間は約15分。お高いパソコンならもっとサクサクいけると思います!(私のパソコンは低スペックなので動作が重い)

写真のデータ化の手順については、前回のPart1と今回のPart2で完結しました。

次回はデータ化した写真を、無料で容量無制限に保存できる「Googleフォト」を使って管理する方法についてご紹介したいと思います!

お楽しみに〜*\(^o^)/*