ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【放置系料理】ハーブが香るチキンのトマト煮

スポンサーリンク

私の大好きな放置系調理家電「スロークッカー」を使ってハーブたっぷりチキンのトマト煮を作りました。
ご紹介します(^^)


作り方

玉ねぎ・じゃがいも・にんじん・セロリを切ってスロークッカーに投入。味付けします。

味付けは
塩こしょうとガーリックパウダー

家にあったハーブを適当に

ちなみに左からタイム・テラゴン・ナツメグ・パプリカ・セージ
本当に適当にサラサラと振りかけただけです。1つ1つの味や効能?もよく分かってません(笑)

冷凍保存しておいたチキンをのせて、

ちなみにチキンはオリーブオイルと塩に漬けて冷凍保存してたので、切る必要もないし下味もバッチリ◎
400gのトマト缶を投入

スロークッカーのスイッチをLowにオン!あとは放置〜

6時間後

ハーブたっぷりチキンのトマト煮のできあがり♡

次の日はご飯と一緒にいただきました(^p^)

感想

お い し い (*´ч`*)
チキン・野菜・トマトから出るお出汁&水分だけの自然な旨味。
そしてハーブたっぷりでリッチな風味。もうちょっとハーブたっぷり入れてもよかったかも。
ご飯にもパンにも合う感じです。

夜に野菜をカットしてお鍋に入れて味付け。冷蔵庫に入れておやすみなさい(ˇωˇ)
すると次の日の朝はお肉とトマトをのせてスイッチONにするだけ。朝から野菜を切りたくないので、夜仕込んで冷蔵庫に入れて朝スイッチを入れるズボラスタイル。
スイッチを入れたら、仕事・勉強・家事をしてる間にスロークッカーがじっくりコトコト煮込んでくれます。

やっぱりスロークッカーは私の中でNo.1調理家電です♡

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

お肉と野菜にトマト缶を足して煮るだけで洋風に。そしてハーブを足すともっとヨーロピアンな仕上がりになります。私はだしの素は使わない自然な旨味が好きですが、もちろんお好みで使ってもOK。

ハーブは何でもいいんです。これは合うだろうなと思うものを何種類か入れて作ってみて、風味を確かめる。美味しかったら次回、前回のハーブ+試してみたいハーブを足してみる。使い方が分からなくて放置してあるハーブの活用方法としてもおすすめです。

私はスロークッカーで作りましたが、もちろん普通のお鍋でもOKです。煮物は温度が下がる時に味が染み込むと言うので
沸騰させて火を切りしばらく放置

また沸騰させて火を切りしばらく放置

を何度か繰り返すと味が染みるしガス代の節約にもなるので、スロークッカーを持ってないときはよくやってました。タオルやブランケットで包んで保温するのもいいですね(^^)

トマト缶を足すだけで簡単洋風煮物のできあがり!

みなさんも是非お試しください(^^)

スロークッカーについて

肉と野菜を入れて放置(外出・就寝OK)するだけで美味しい煮物ができるスロークッカー。アメリカではクロックポットと呼ばれています。
日本の一般家庭にほぼ炊飯器があるように、アメリカではクロックポットが一般家庭に広く普及しています。(ご飯も炊けます)

暑い夏も火を使わないからお料理が捗るし、ガス代の節約にも。プロパンガスのご家庭には特におすすめ!

スロークッカーは安いものは千円台から買えるので是非楽天やAmazonを覗いてみてください。ちなみに私のは1,900円?2,900円?でしたよ(^^)