読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

アメリカのペットボトルの水が安くて助かる

アメリカのコト
スポンサーリンク

タイトルの通りなのですが、アメリカのペットボトルの水が安くて助かります。

まとめて買って家にストックしています。
お金のことを気にせず毎日ゴクゴク飲めるぐらい安い。
それにストックがあると断水や災害時などのもしもの時にも安心ですよね(^^)

それではご紹介しまーす!

アメリカのペットボトルの水のお値段

もちろんブランドやお店によって価格設定が違うのですが、私いつも買うのは大体30本で3ドル以下(約300円)のもの。(後に説明するCRV料は含まない)
3ドル超えてたら買いません(`・ω・´)

お買い物のついでに、そのお店で30本ぐらい入ってて3ドル以下だったら2ケースをまとめ買い。

▼先日はこちらを購入
28本入りが2.49ドル(約250円)だったので2つ購入♡!

+カリフォルニア州ではペットボトル1本につき0.05ドル(5円)のCRV(リサイクル料?)がかかります。
なので今回は28本で実質3.89ドル(約390円)。

ですがペットボトルをリサイクルセンター?に持って行くと0.05ドルを返してもらえるようなので、ペットボトル集めをしているおじさま方もチラホラ見かけます。

水をお店で購入するのは重いしかさばるので本当はネットで購入したいのですが、ネットの水は謎にお高いので今のところはリアル店舗でしか購入しません。

車にもいつも1ケースドカっと積んでいるので、外出時のジュース代も浮くし、ダイエットにもなるのでとても助かってます(^^)

こんな感じでとっても安いので、映画館で500mlの水を1本約400円で買ったときはびっくらこきました!
映画館に行くときは、絶対に水は持参しようと心に誓った瞬間でした(笑)

おまけ(ジュース編)

先日のお買い物では7upも安かったのでまとめ買いしました。
7upは毎日の晩酌で使うので、安い時にまとめ買いしています(^^)

▼350mlの12本入りが1カートンで2.52ドル(約250円)(CRV料は別途かかる)。

缶もとっても取り出しやすい作りになってます(^^)

近所の小さなスーパーでは同じものが5ドルぐらいなので絶対に買いません(笑)←冷静に考えるとそれでも安いw

これも3ドル以上だと割高に感じてしまうワガママな体になってしまいました(爆)

おまけ(ビール編)

そしてそして、いつも買ってるバドワイザーがなぜか値上がりしてたので、今回は違うものを購入しました。

いつも買ってるバドワイザーは350ml30本で17ドル〜19ドルなのですが、この日のこのお店では21ドルとかだったんですよー!

▼今回買ったものは350ml缶24本で15.19ドル(約1,520円)でした。

私はアメリカのライトな口当たりのビールが好きなので、日本の苦味が強いビールよりアメリカンビールの方が好みです♡
今回買ったビールも美味しかったぁ!

ビールは30本で20ドルを超えると買えないワガママにボディーにw

カリフォルニア州は酒税も安くて助かりま〜す\(^^)/