ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

手作り母乳パッドレビュー!

この記事をシェアする

スポンサーリンク

出産前に母乳パッドを手作りしました。

今回は出産後、実際に使ってみてのレビューをご紹介します(^^)

私のおっぱい事情

https://www.instagram.com/p/Bjwf8v8HmgP/
Repost from @kano_sisters007

完母で育てる気満々だった私ですが、生後2週間ぐらいまでは母乳の出が悪く?姫がよく泣いていたのでミルクも与えていました。


生後2~3週間ぐらいになると母乳がよく出るようになったので、完母にシフト。


私の場合、何もしなくても自然に母乳が出てきます。


それに授乳中は反対側のおっぱいから母乳が出てくるし、姫が泣いたり姫のことを考えていると脳が反応して?おっぱいが張って母乳が出てきたりするので母乳パッドは必須。


母乳パッドを事前に作っておいてよかったです。

手作り母乳パッドレビュー!

そして肝心の手作り母乳パッドの使い心地ですが、


とってもいいです!


使い捨てのものを使ったことがないので比較のしようがないのですが、コットン100%のTシャツを4枚重ねにしているので吸水性も抜群で肌触りも◎!


母乳の出は個人差があるので何とも言えませんが、私の場合は染み出して下着や洋服が濡れることもありません。


洗濯は事前に予備洗いをすることもなく、姫のお洋服と一緒にそのまま洗っています。


古Tシャツを利用すれば製作費ゼロ!


繰り返し使えてとってもエコ!


そして作り方も簡単!


とってもおすすめです\(^^)/

おわりに

f:id:papiko8-l:20180608180325g:plain
(画像はこちらで作成しました)

日中は手作り母乳パッド、寝るときはミニタオルを使っています。


実際に出産して母乳を与えて思ったのは、母乳パッドって専用のものじゃなくても古い布やタオルで十分代用できる!ということ。


使い捨てのものは旅行時など洗濯ができないときなどに便利だと思うので、必要に応じて使い分けたいです(^^)