在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

じゃがいもフレークdeお好み焼きの作り方|簡単レシピ

こんつまさん(id:goldblack)のブログで知ったじゃがいもフレーク
お湯を加えるだけでマッシュポテトのできあがり!

人参・きゅうり・マヨなどを加えればポテトサラダに!

他にも色々とアレンジできるみたいだし購入してみました\(^^)/

そのままマッシュポテトとしていただいても簡単で激うまなんですが、一番興味を惹かれたのはこちらのレシピ
アメリカではお好み焼き粉はあまり売ってないのでこれは嬉しい!

じゃがいもフレークでお好み焼き焼きまっせ\(^^)/

アメリカのじゃがいもフレークdeお好み焼きの作り方

こちらがアメリカのじゃがいもフレーク。
色々なフレイバーがあり、大体どこのメーカーのも500g100円以下で購入できます

今回は写真左のものを使います。

中身はこんな感じ。
フレークというかパウダー状
f:id:papiko8-l:20171113032632g:plain

沸騰したお湯にじゃがいもフレークを入れるだけでマッシュポテトのできあがり!
f:id:papiko8-l:20171113032659g:plain

出来上がったマッシュポテトにコーンスターチ大さじ3・マヨ大さじ3・塩コショウを加えます

小麦粉がきれていたのでコーンスターチで代用・卵もなかったのでマヨで代用(笑)

具はレタス!

レタスのお好み焼きはクックパッドにもいっぱいレシピがあるし、レタスの大量消費におすすめです(^^)
お好み焼き焼きまっせ!

なんだか生地がゆるくて上手くひっくり返せそうになかったので半分は耐熱皿に入れてオーブンで焼くことに

焼いてる間にお好みソース作り〜

何度かひっくり返しているうちに様になってきました!

でけた!

お好みソースとマヨをたっぷり♡
青海苔の代わりに乾燥パセリで彩りを追加しました

ちなみにこちらがオーブンで焼いた方

いただきます(^p^)

じゃがいもフレークdeお好み焼きレビュー!

(・∀・)bうみゃい

ポテトフレークにしっかりと下味がついているので、小麦粉にかつお出汁を入れて~、など海外生活ではハードルが高いお好み焼き粉作りの工程が自動的にクリアされる!

お味の方は、
ポテトなんだけど、ちゃんとお好み焼き。

生地の感じがお好み焼きっぽくて普通に美味しいです!

山芋鉄板のじゃがいも版的な?


そして生地がゆるくてひっくり返しにくかった原因はポテトスターチを少なめにしたからだと思われます。

混ぜた感じこれ以上は増やさないでいいかな?という固さになったけど、次回はちゃんと小麦粉を使って倍入れまっせ!

そして今度はキャベツで作りまっせ!

先日保存した冷凍キャベツ、次回はざく切りだけじゃなくて千切りキャベツも冷凍しまっせ!

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

ポテトフレーク1袋100円で2食分のお好み焼きができました\(^^)/

安いし簡単!

アメリカ人の旦那さまはお好み焼き・たこ焼きにあまり興味を示さないので、一人ランチで楽しみたいと思います。

ポテトフレークに冷凍の千切りキャベツを使えばかなり簡単で時短になるしこれはいい(・∀・)b


お好み焼きだけじゃなく、マッシュポテトやポテトサラダを作るのも超絶簡単なので、何か1品欲しい時にも便利で、色々なフレイバーをまとめ買いしています。

ビバ!ポテトフレーク\(^^)/


こんつまさん、素敵なレシピをありがとうございました♡

こんつまさんのブログはこちら