在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

ピーナッツだけ!手作りピーナッツバターの作り方

ピーナッツバターが実は簡単に作れると知って作ってみました!

タイトルの通り、材料はピーナッツだけ!

ご紹介します\(^^)/

自家製ピーナッツバターの作り方

使うのは先日コストコで購入したこちらのピーナッツ

だ・け!

作り方はとっても簡単!

ピーナッツをミルミキサーorフードプロセッサーに入れ、3分間ほど回す

だ・け・で!

ピーナッツバターの出来上がり!

こんなにトロトロに〜
f:id:papiko8-l:20180301081201g:plain

ディナーロールに塗りました〜
f:id:papiko8-l:20180301081225g:plain

お味はめっちゃピーナッツ!

だったので、

メープルシロップをかけてみました✧*.

(^p^)うみゃ〜い

ということで、残りのピーナッツバターにメープルシロップを入れて混ぜて保存することに


手作りなら甘さ調節も自由自在!
甘味料もお砂糖やハチミツ、メープルシロップなどお好みのものを使えます。

&お好みでココナッツオイルやオリーブオイルなどを加えても◎!


担々麺などの中華料理に使う場合はプレーン、パンなどに塗ってスイーツ感覚で楽しみたい場合は甘めに作る、など色々楽しみたいです(゚v゚*)

使った器具について

使ったのはこちらのブレンダー

今までほぼスムージー作りにしか使っていませんでした。


スムージーで使うこちらの刃ではピーナッツは上手くバター状にならず…

(*粉状になりました*)


こちらのコーヒーを挽く用の刃を使ったらトロトロのバター状になりました!


ブレンダー(日本ではミキサーと呼ばれることが多いですね)は、液体状のものを切りながら混ぜるのを想定した作りで、ミルミキサー・コーヒーグラインダー・チョッパー・フードプロセッサーは固形物をすり潰す的なお仕事を想定した作りの模様。


ブログやYouTubeで見たものはほとんどフードプロセッサーを使っていたので、フードプロセッサーを本気で買おうかと悩みましたが、家にあったコーヒーグラインダー用のアタッチメントの存在を思い出してやってみたら上手くできたのでラッキー!


これは離乳食作りにも使えそう(゚v゚*)


でも普通のブレンダーで作ってるYouTubeもあったので、ブレンダーでも時間をかければできるのかも?


まぁ失敗してバター状にならずに粉状になっても、パンケーキやクッキーにの生地に混ぜたりなど美味しくいただけだけるので、お手持ちのブレンダー系器具で是非一度チャレンジしてみてくださいね(^^)

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

ピーナッツバターがこんな簡単に作れるなんて…!


市販のものはデカいし(アメリカなので特に)、メーカーによって味もまちまちだし、添加物も気になる…


手作りなら甘みや使うものもコントロールできるので、お子さまのおやつにも安心。


甘々でカロリー高くてどっちかというと体に悪そうなイメージだったピーナッツバターですが、手作りした途端、私の中でヘルシーな食べ物に分類されました!
たっぷり塗っても罪悪感が全くにゃいฅ•ω•ฅ


それにコスパもよすぎる~!


保存料を使っていないので、作ったら数日間ピーナッツバターを楽しんで使い切ってしばらくお休み。

また食べたくなったら作って〜というルーティーンで、毎回新鮮な手作りピーナッツバターを楽しみたいと思います。


何てったって3分でできちゃいますからね\(^^)/