在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

狭いキッチンにおすすめの水切りかご

今年の1月にカリフォルニアからワシントン州へ引っ越してきました。


前の家ではキッチンシンクの前は壁だったので、壁にカゴを取り付けてそこに食器洗いのスポンジやブラシを置いてましたが、新居はカウンターキッチン。


スポンジ類の置き場に困り、Amazonであるアイテムを購入。


スポンジを置く目的で買ったアイテムが、水切りかごとしてもすごく使いやすくて(*我が家では水切りかごは使ってなかった*)、狭いキッチンにおすすめなのでご紹介します(^^)

狭いキッチンにおすすめの水切りかご

ラックを設置する前、ブラシ類はシンクに適当に並べていました。

見た目も悪いし、モノをよけないとシンクを拭けず、掃除がしにくい。。


吸盤でシンクに貼り付けるタイプのものは、吸盤にカビが生えたり、入れ物もこまめに洗わないと汚れるので選択肢に入っていませんでした。


買ったのはこちらの商品です。

Source : PremiumRacks Professional Over The Sink Dish Rack - Fully Customizabl


早速設置しました!


ブラシ類を置いてみました!

ブラシは吊るす収納になり、収納スペースがいっぱいあるので他の細々したものもスッキリ!


洗い物をしてみました!


大きなお鍋や、

ボウルも余裕で載ります!


ちなみに我が家にはビルトインの大きな食洗器があるので、他の細々としたものは食洗器で洗って水切りしています。


ミニマリズムに出会って、しばらく水切りかごは使ってなかったけど、あると便利ですね(^^)


赤ちゃん用のお皿やスプーンなどは、食器棚にしまわずにラックに置きっぱなしにするようになりました。


思った以上に収納力があるので、狭いキッチンにぴったりです!


家族の人数が多いご家庭では水切りかごが2段あるタイプもいいかもしれませんね(^^)

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

モノを直に置かないと、モノを除ける手間がないので本当に拭き掃除が楽です。


お料理をした後や片付けのときは、いつもカウンターを拭くついでにシンク回りも拭いています。


こまめにやっていれば水で絞ったラグでサッと拭くだけでピカピカ✧*。


洗剤はいりません。


私的に少々お高いお買い物だったので、結構迷ったのですが買ってよかったです(^^)


おすすめ

アメリカAmazonでお買い物するときはEbates を通して購入するとキャッシュバックがもらえるのでいつも利用しています。


こちらのリンクからの登録で10ドルのウェルカムボーナスがもらえるので、アメリカAmazonでよくお買い物する方は早めの登録がおすすめです(^^)


更に!やり方によってはEbatesで大きく稼ぐこともできます!


Ebatesでがっつり稼ぐ方法はこちらの記事をチェックしてくださいね(^^)