在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

妊娠初期(〜15週)アメリカの産婦人科/助産院、通院の記録

先日、流産のリスクが高い妊娠初期を乗り越え、妊娠中期に入りました\(^^)/

ということで今回は備忘録を兼ねて、アメリカの産婦人科/助産院の通院の記録(〜15週)をシェアしたいと思います!

アメリカで出産予定の方の参考になったら幸いです(^^)

https://www.instagram.com/p/BbkCrtSFThU/
Repost from @thenewbornemporium

妊娠初期(〜15週)妊娠発覚〜産婦人科/助産院の通院ログ

9/10(7週目)

家庭用妊娠検査薬で検査。
結果、陽性。

NOTE
妊娠の週数を数えるのは最後の生理開始日から。

生理が遅れて約2週間後に検査したら、その時点ですでに約2ヶ月。

びっくりですね!

9/13(7週目)

産婦人科にて妊娠検査(尿検査)。
結果、やっぱり陽性。

分厚い書類を渡され、全部記入して次回の検診の時に持参するように言われる。
書類の内容は自分・夫・家族の病歴やアレルギー情報、緊急連絡先など。

NOTE
日本の病院だと妊娠したかな?と思って産婦人科を受診したら、妊娠検査と同時にエコーで正常妊娠かどうか確認するのが一般的だと思います。

アメリカでは妊娠検査は妊娠検査だけ。

受付で尿検査のカップを受け取り、トイレで採尿。
院内の一室のカウンターに置いて受付で結果を知らされるだけでした。

ドクターと話す機会もなく、診察・エコーなどもなし。

正常に妊娠しているのか一刻も早く知りたいので次の検診までモヤモヤ。

9/25(9週目)

産婦人科にて初診察。
エコー(膣内に挿入するタイプ)・心音を確認。
エコー写真をもらう。

その後ドクターの部屋へ行きこれからのことや注意すること・疑問に思うことなどについてディスカッション。
妊婦用のビタミン剤を処方される。

そしてまた別室で尿検査・血液検査を受ける。
結果は後日電話で受ける。

NOTE
やっと正常妊娠であることを確認できました!

アメリカでは妊娠中は妊婦用のビタミン剤を飲むのが一般的のようで、処方してもらい、この日から欠かさず飲んでいます。

後日、電話で血液検査の結果を受けました。
鉄分が少ないとのことで、次回の診察で処方してもらうことに。

10/4(10週目)

助産院にて検診。
エコー(お腹に当てるタイプ)・心音を確認。
エコー写真はもらえず。

出生前DNA性別鑑定(血液検査)・子宮の検査を受ける。

帰りに鉄分補給の薬をもらう。

NOTE
この日、血液検査をした後すぐに性別が判明するはずだったのですが、検査キットがきれているとのことで後日電話で結果を聞きました。

女の子でした♡

と、同時に子宮の検査の結果も。

子宮頸に異常な細胞が見付つかったので産婦人科にて再検査を受けるようにとのこと。

ガンになる大分前の段階の細胞だから心配しなくていいけど念のために再検査というニュアンス。

まさか私がガン(じゃないけど)だなんて!?

10/31(14週目)

産婦人科にて子宮頸ガンの再検査(酢酸検査)。
マイクロスコープで自分の子宮口を見て不思議な気分に。

NOTE
再検査の結果、電話でも言ってたようにまだガンになる段階の大分前の細胞なので心配無用とのこと。

出産後、自然になくなることも多いとか。

出産後の6週間後に再検査を受けるように言われました。

まぁガン細胞は体内で毎日作り出されてますからね。
免疫力が正常であるから自然とガン細胞も消滅するわけで。

妊娠中は免疫力も低下するし、ガン予防にいいとされているものを積極的に摂りたいと思います!

病院代について

医療費がベラボーに高いと評判のアメリカ。

アメリカでは病院で保険を適用するには民間の保険に入るしかなく、入っている保険によってかかる費用がかなり変わってくるので、妊娠/出産にかかる費用も人それぞれ。

私の場合、旦那さまの職場の手厚いケアのお陰で全てタダ。
(日本在住じゃないので出産一時金・児童手当はもらえませんが…)

処方されたビタミン剤などのサプリも無料でした。

日本から渡米して出産する場合など、保険なし・完全自己負担の費用についてはこちらの記事をどうぞ

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

ということでアメリカでの妊娠初期の通院記録でした。

子宮頸ガンの再検査を除くと、〜15週で通院回数は計3回。
そのうちの1回は妊娠検査だけだったし、2回とカウントしてもいいかも知れません。

エコーは2回。
1回目は膣に挿入するタイプ、2回目はお腹に当てるタイプ。

エコー写真をもらったのは初診・9週目の1回だけ。

出生前DNA鑑定で10週目で性別が分かるのは、名前やベビーグッズなど心の準備が早めにできるので助かります!

そういえばドクター助産師さん、助手、ナースみんな女性だったなぁ。

もちろん病院によっても色々だと思うので参考程度にしてくださいね。

また中期・後期もレポします\(^^)/

おまけ

出産前後、旦那様は長期出張が濃厚。

なのでおばあちゃん・両親・姉が日本から助けに来てくれることになりました!

おばあちゃんにとっては初ひ孫ア~ンド初海外!
両親にとっては初孫ア〜ンド初海外!

色々大変だけど心強いし楽しみです(゚v゚*)

楽天のポイント・日本のAmazonのギフトカードが結構余っているので、それを使ってお買い物して、家族が渡米するついでに持ってきてもらおうと計画中。

あまり大きなものは無理だし、みなさんのブログを参考にじっくり考えたいと思います。

とりあえずドモホルンリンクル口コミで見付けたドモホルンリンクルの無料お試しセットを実家と姉宅の2つお願いしました。

普段肌断食をしている私も、出産後はどんな風に肌が変化するか分からないしちょっぴり不安。

必要であれば出産後のご褒美としてスペシャルケアをしたいと思います。

まぁ使わなくても母や姉が滞在中に使えますしね(^^)

メルカリでもなかなかの高値で売れるってウワサですよ…!