在宅ワークinアメリカ

アメリカのお得情報や副業・ポイ活情報などを発信中☺︎︎

アメリカのコストコの会費、日本より高いけど会員になってよかった!

2019年2月現在、日本のコストコの年会費は4,400円、アメリカのコストコの年会費は60ドル≒6,000円です。


(*120ドル≒12,000円のエグゼクティブ会員もありますが、ビジネスユースではなく普通のご家庭だと大体みんな60ドル≒6,000円の方を選択すると思います*)


コストコの商品っていちいち大容量だから、大人2人+10ヶ月の姫の我が家では会員にならずにたまにお友達に連れて行ってもらうぐらいでいいかな~?と思ってたのですが…


先日突然ダディー(旦那さま)が「コストコの会員にオンラインで申し込んだよ!」と言って、ついに我が家もコストコ会員になりました。


そしてその後早速お買い物に行ったのですが、やっぱり会員になってよかった~!と改めて思ったのでご紹介します(^^)

フードコートが安い!

まず、会員になってすぐにフードコートで食事をしたのですが、めちゃ安い!


いつも外食すると、ファーストフードでも2人で20ドル≒2,000円とかかかるのですが、コストコのフードコートだと2人で10ドル≒1,000円以下でお腹いっぱい食べれます!


私が注文したホットドッグは1.5ドル≒150円でした!


ホットドッグでかい!


しかもジュース付き!


さらに!ジュースは飲み放題!


お 得 す ぎ る ~ !!



ちなみに店舗によってフードコートでの食事はコストコ会員じゃなくてもできるところもあるとか。

ウェルカムクーポンが豪華!

そして会員になって数日後、ウェルカムクーポンが郵送で送られてきました!


大容量のトイレットペーパーや柔軟剤、トルティーヤチップスが無料!


他にも洗濯洗剤やごみ袋など、生活必需品のクーポンも助かる!


多分このクーポンをお金に換算したらおそらく60ドル≒6,000円ぐらいの価値があるかと…!


つまり、会費60ドル≒6,000円払ったけど、ウェルカムクーポンでもうすでにチャラになっちゃいました\(^^)/


的な!


めでたしめでたし✧*。

年会費60ドル=月額5ドル

年会費60ドルを月に換算すると5ドル。


つまり1ヶ月に5ドル得をすれば元を取れたことになります。


なので月に1回でもコストコに行って、食事や買い物、ガソリンなどでいつもより5ドル以上安上がりになるのなら会員になるべし。


まぁガソリン入れた時点で確実に5ドルは得しているかと…!


コストコの会員になろうか迷ってる方の参考になったら幸いです(^^)

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

コストコの商品は何もかも大きすぎてお買い物するのにまだ慣れてませんが、これから色々と攻略していこうと思います!


今後本場アメリカのCostcoの商品もブログでご紹介していきますのでお楽しみに~♫