ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

アメリカの吉野家に行ったらメニューが斬新過ぎて驚いた!

スポンサーリンク

先日、旦那さまとお出掛け中に偶然吉野家を発見!何だかトロピカルな感じ~?

入ってみると日本と全然違うメニューでビックリしました(・Д・)ノ
これはフランチャイズと呼べるのか⁉︎と思うレベル!

外観

▼看板はBeef Bowl Yoshinoya!

▼外に貼ってあったメニュー
エビ丼⁉︎

▼軽く炒めたチャーハン⁉︎

これは店内に入る前から事件のかほり…

店内

店内にはマックのようなカウンターがあり、カウンターの上にパネルタイプのメニューがあります。
テーブルに個別メニューはありません。
ドリンクバーがあったので、ドリンクは飲み放題の様子。

メニューパネルを撮影しようとしたら、「店内は撮影禁止」だと言われ、「ほらサインにも書いてあるでしょっ」て言われた!

はぁ⁉︎

なのでホームページやらインスタグラムやらの写真をご紹介します( ´_ゝ`)

メニュー

丼メニュー

それぞれレギュラーとラージサイズがあります。
ご飯は白米・玄米・炒飯的なものから好きなものをチョイスします。

▼牛丼・テリヤキチキン丼・オレンジチキン丼

▼コンボにもできます!

▼ベジタブル丼
不味そう(笑)

▼ステーキ丼
これは美味しそう!

▼エビクルミ丼
これも美味しそう!

お子様メニュー

▼キッズミール
日本の吉野家ってお子様メニューあったけ?

ドリンクメニュー

▼ドリンクはカップを受け取って自分で注ぐセルフサービススタイル。飲み放題!

▼健康志向の人は水・緑茶・100%のジュースなどもあります(飲み放題じゃない)

スープ&サラダ

▼スープはクラムチャウダーのみ
味噌汁ないんかい!

▼コールスロー
デカそう…

デザート

▼チーズケーキ

▼プリン

スペシャルメニュー(単品メニュー?)

▼手羽先

▼春巻き

定食メニュー

▼手羽先定食

▼ティラピア(白身魚)定食

食べてみた

私と旦那さま、二人ともまずは看板メニューの牛丼をオーダー。
レギュラーサイズ税抜き約529円($5.29)でした。

紅しょうがとお醤油で味付け。

器は発泡スチロールの使い捨てでした。

私はミニサイズがあったり、ご飯をお豆腐にできてヘルシーなすき家派だったのであまり吉野家の記憶がありません…
が、味は普通に牛丼でした!
少々お肉がパサついていたような?

お値段もそこまで高いわけじゃないし、今度はエビ丼やステーキ丼、定食も食べてみたい!(^^)

またレポートしまーす(o^^o)