ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

重曹とお酢だけ!洗濯槽のお掃除方法

この記事をシェアする

スポンサーリンク

ブロガーさんの「洗濯槽の掃除をしたよ」という記事を見る度「私もやらなきゃ!」と思いつつ、絶賛先延ばし中だった私。

昨日ようやく掃除しました!

市販の洗濯槽クリーナーではなく使ったのは重曹とお酢だけ。

ご紹介します(^^)

YouTubeご紹介

こちらのYouTubeを参考にしました
HOW TO CLEAN YOUR WASHING MACHINE !! (QUICK & EASY) - YouTube
こちらでご紹介している洗濯槽のお掃除方法はドラム型でも縦型の洗濯機でもOKだそうです。

ビデオの男性によると最低年に1回はやった方がいいとのこと。
高温多湿の日本ではもうちょっと多い方がいいかもしれませんね。

洗ってみた

STEP 1

まずは重曹(ベーキングソーダ)2カップを洗濯槽に入れます

ちなみにアメリカで一般的なこちらの商品の場合、1箱マルっと入れちゃってください。

454gで80〜90セント(80〜90円)ぐらいで買えてとってもお得ですよね♪

そして洗濯機を全てマックスのパワーに設定します
(水しか出ない場合は、温かいお風呂の残り湯お湯を使ったり、お湯を足すなどしましょう)

後はスイッチをオンにして洗濯機を回すだけ!
f:id:papiko8-l:20170517035201g:plain

重曹が洗濯槽を優しくスクラブ!&イヤな臭いを取り除きます!

STEP 2

重曹で洗濯機を洗い終わったら、次はお酢2カップを洗濯槽に入れます
5〜10滴、お好みのアロマオイルを足してもOKです。
私は大好きなラベンダーとジャスミンを5滴ずつ入れました(^^)

そしてまた全ての機能をマックスにして洗濯機を回します!
f:id:papiko8-l:20170517035201g:plain

お酢は殺菌作用・消毒効果・消臭効果があります!

普段から気をつけたいこと

ビデオの男性が言ってた普段から気をつけたいこと4選をご紹介します!

洗濯機を使わないときは扉を開けておく

洗濯機を回した後は特にそうですが、普段から洗濯機のフタは開けておくのがベター。
洗濯機内を乾燥した状態に保つことによって、カビやイヤな臭いの発生を防ぎます。

いつも閉めてました…
今度から開けっ放しにします!

洗剤トレイをキレイに!

ぬるま湯と石鹸で歯ブラシなどを使い細かい汚れを落とし、キレイな状態をキープしましょう。

我が家では洗剤トレイは使わずいつも洗濯機の中に直接洗剤を入れているので、洗う必要がないぐらいキレイでした(^^)でも一応チャチャっと洗っておきました!
みなさんもトレイを使わず洗濯槽の中に直接洗剤を入れてみては?トレイを清潔に保てますよ(^^)

ゴムの部分を清潔にする

ゴムパッキンの内側はカビが発生しやすいところ。
布や歯ブラシなどを使って汚れを落とします。

ゴムパッキンの内側なんて気にしたことなかった…
見てみるとワカメ的なものとカビが大量発生!
重曹とお酢で作った手作り多目的クリーナーをシュシュッとたくさん振りかけながらいらなくなった洋服で拭きました。

ワカメと軽い汚れは取れたものの、頑固なカビは取れない模様(ノД`)
今後は洗濯の度に軽く拭くのを習慣にしようと思います!

フィルターを掃除する

最低半年に1回はフィルターを取り外してお掃除しましょう。
フィルターにはどろどろになった石鹸カスや繊維カスなどがいっぱい付着してます。

洗濯機の下の部分にフィルターがあるのが一般的だそうですが、我が家のはない…
でもないはずないですよね!?
グーグル先生に聞いてももよく分からず…
もうちょっと調べてみようと思います!

おわりに

f:id:papiko8-l:20170517035201g:plain
(画像はこちらで作成しました)

過去記事を読んでみると、この洗濯機を迎え入れたのは去年の8月末。からの、今回初お掃除です。
まぁ1年たってないからギリセーフかな?

今回ご紹介したこの方法、YouTubeもいっぱいあるし「洗濯槽 重曹 お酢」でググると日本語のサイトもいっぱいヒットするので結構有名な方法なのかも?

ご紹介したビデオによると市販の洗濯槽クリーナータブレットは6個入りで1,000円ぐらいするとのこと。
でも重曹とお酢だったら1回100円以下!
お料理にはもちろん、掃除にも大活躍の重曹とお酢は我が家に常備してあるし、洗濯槽のお掃除のために専用クリーナーを買う必要もストックしておく必要もありません。

今後は、
・ゴムパッキンの内側を毎回拭く
・月に1回・重曹とお酢で洗濯槽をお掃除する

という風に習慣化していこうと思います!

みなさんも是非お試しください\(^^)/