ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

ダイソーの製氷皿でトイレ洗浄剤を作りました

この記事をシェアする

スポンサーリンク

先日、ダイソーで購入したシリコン製のアイストレーを使ってトイレの洗浄剤を作りました。

トイレ洗浄剤はこんなや〜つ
f:id:papiko8-l:20170908060000g:plain
Source : DIY Non-Toxic Toilet Cleaning Bomb | Never Scrub A Toilet Again With This Hack - YouTube
トイレボウルにポンと入れるだけでシュワシュワ洗浄・消臭・香り付けまでしてくれるナチュラルクリーナー。

旦那さまもすごく気に入ってくれてるのでいつも手作りしています(^^)

アイストレイご紹介

こちらがダイソーのシリコンアイストレイ

実はこの商品、レンジ・オーブン・食洗機で使えてお料理にもおすすめ!

先日はオーブンでミニケーキを焼きました

100円商品でこのクオリティは素晴らしい!

ちなみにアメリカのDaisoは100円商品が1.5ドル(約150円)です。

トイレボム作り

トイレボムの作り方は重曹・クエン酸・アロマオイル・水を混ぜるだけ。

オールナチュラル✧*.

詳しい作り方はこちらをどうぞ
アイストレイに入れて一晩寝かせて固まらせます

いい香りが広がるのでいつもバスルームで一晩寝かせてます(^^)

固まったら取り出します。
シリコンだと底を押せば簡単に取れて本当に便利。
f:id:papiko8-l:20170908000304g:plain
プラスチックのものだと取り出すのに一苦労です。

ダラーツリー(アメリカの100均的な)で買った容器に入れてトイレタンクの上に置きました

可愛い♡!

f:id:papiko8-l:20170908003653g:plain

アロマオイル

今回使ったアロマは、ラベンダー・フランキンセンス・レモングラス

フローラル系が好きで、前はずっとラベンダーとジャスミンで作ってたんですけど、最近レモンやオレンジなどの柑橘系を少し足すのがマイブーム。

柑橘系が少しでも入ってると爽やかな香りになってトイレの芳香にピッタリ!

フランキンセンスは、

イエス・キリストが誕生したとき、星に導かれてベツレヘムにやってきた東方三賢人(博士・賢者)が、イエスに捧げたもの
Source : イエス・キリストとフランキンセンス|ふわっと楽しく美しく!アロマ習慣 ♡

紀元前から儀式や(当時の)医療に使われている、歴史深いアロマオイル。

全然信仰深くない旦那さまでもフランクリンセンスを嗅ぐと神聖な気持ちになるそう。

(信仰心あるないに関わらず)私たち日本人がお線香の香りを嗅ぐと少しスピリチュアルな気持ちになるのと同じ感じですね。

お線香と違ってフランクリンセンスはすごくいい香りなので是非トライしてみてくださいね✧*.

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

夜寝る前にトイレにポン。
翌朝トイレブラシで擦るわけでもなく、毎日のトイレ掃除はこれだけです。
(週に1〜2回普通の洗剤+トイレブラシでシャカシャカしてます)

それに容器に入れてトイレタンクの上に置いておくだけですごくいい香りが広がるので芳香剤代わりにも!
重曹が消臭、アロマが香り付けしてくれます(^^)

可愛い容器と可愛い形のアイストレイを使えば見た目もキュートな手作り芳香剤&洗浄剤のできあがり!
プチギフトにも使えますよ✚⃞ྉ

シリコントレイに結構アロマの香りが残っちゃうので、ダイソーのアイストレイはトイレボム用にしたいと思います。

そして今度Daisoへ行ったらもう1個買い足す予定です\(^^)/

その他手作りナチュラルクリーナーはこちらをどうぞ