ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

我が家に来た父が欲しいと言った調理家電

この記事をシェアする

スポンサーリンク

出産前後のお手伝いに日本から渡米してくれた父。


我が家に50日間ほど滞在して、家事などを手伝ってくれました。


お料理が得意な父は日本食をいっぱい作ってくれて、

とても懐かしく、癒されました♡


そんな父が「便利だからうちにも欲しいな~!」と言った調理家電とは?

我が家に来た父が欲しいと言った調理家電

我が家に来た父が欲しいと言った調理家電、


それは、

スロークッカー

です!



日本の家庭にほぼ炊飯器があるように、アメリカの家庭にはだいたいスロークッカーがあります。


簡単で美味しい煮物ができてスロークッカー本体も電気代も安い。


ということで私が日本のAmazonで選んで購入することに!


購入したのはこちらの商品

(*画像をクリックすると商品ページへ移動します*)


f:id:papiko8-l:20180709030957j:plainf:id:papiko8-l:20180709031003j:plain

f:id:papiko8-l:20180709031007j:plainf:id:papiko8-l:20180709031012j:plain

●長時間の煮込み料理もコンロの場所をとらず、火を使わないので安心
●電気で煮崩れしにくいとろ火温度をキープ
●なべの素材が溶け出す心配が無く、保温性の高い陶器製。強弱切り替えスイッチ付
●じっくり煮込んで美味しさを引き出す
●お料理レシピもついてる

Source : ツインバード スロークッカー ブラウン EP-4717BR


2018年7月現在、250件以上のレビューがあり、評価も◎。


お値段も約3,500円とお手頃。


内鍋の容量は3リットルで大きすぎず小さすぎずちょうどいいサイズ。

(*我が家のは4.2リットルで母との二人暮らしにはちょっと大きいかな?と父が言ってた*)


最近はホットクックなどの自動調理家電が人気で私も興味あるのですが、お値段がネックでなかなか購入するまでに至りません。


スロークッカーならお値段もお手頃なので、ほったらかし調理家電の1台目としてぴったりだと思います。


逆にホットクックを購入して、すごく便利だからもう1台欲しいけどお値段が…

という場合の2台目としてもいいと思います(^^)


家事や子育て、それに加えて仕事もしている忙しいママ/パパや、

煮物は好きだけどガス代が気になる方、

手抜き・時短料理が大好きなズボラーさん、

などなど!


スロークッカー、おすすめですよ\(^^)/

あとがき


(画像はこちらで作成しました)

父の滞在中、スロークッカーで煮物やスープなどを作るのにスロークッカーが大活躍でした。


その中でも特に父が気に入ったのは豚足。


じっくりコトコト煮込んだとろとろの豚足はお酒にも合うね、と喜んでいました。


一緒に煮込んでいた大きなじゃがいもも、ほとんど煮崩れすることなく味がしみて本当に美味しかったです。


ちなみに作り方は豚足・じゃがいも・水・めんつゆを入れて放置しただけ。


煮物、スープはもちろん、豆類も簡単に炊けるし、ヨーグルトも作れるスロークッカー。


「スロークッカー」でググればクックパッドを始め、色々なレシピがヒットするので気になる方はチェックしてみてくださいね(^^)