ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【常備菜】酢たまねぎを作りました

スポンサーリンク

ブログを購読させていただいてるあゆみんさん(id:addieayumi)のこちらの記事を読んで酢たまねぎを作ってみました
そのまま・サラダ・炒め物・(多分)スープにもサっと使えて便利そう&健康にもよさそうだったのでチャレンジしてみました〜(^^)

材料

時短でアレンジが効く酢玉ねぎに興味を持った私は色々なレシピを見て、こちらの分量で作ることにしました↓

・玉ねぎ(中) 1つ
・酢 150cc
・砂糖 大さじ3
・塩 少々

いつものピクルスの分量と一緒なので覚えやすかったから、という理由です(^^)

▼あゆみんさんオリジナルレシピはこちら

作り方

玉ねぎを繊維に逆らってスライスする・・・?
(後でしんなりしてくるので、薄くしすぎない方がいいとのこと)
つまりこういうことですよね?

メイソンジャーに玉ねぎをギュウギュウに詰めて残りの材料を入れシェイクシェイク!
メイソンジャーに入り切れなかった玉ねぎはその日のディナーに混入しました

冷蔵庫に入れて寝かせます

1晩漬けたらいただけるそうですが、1週間ほどおいた方が辛みが減って食べやすいとあきさん(id:akisan01)に教えてもらったので、6晩漬けてみました

ビフォー(4月1日)

アフター(4月7日)


見た目はあまり変わりませんね(^^)

まずはそのままでいただきました

次はステーキドッグの具に!

①〜④の順でトッピング
酢玉ねぎは下に埋もれてます(笑)

ちなみに①のタマネギの下はザワークラウトです(^^)

それでは感想をご紹介しま〜す(^^)

感想

✔️まずはそのまま・・・

めちゃくちゃ酸っぱい訳じゃなく、食欲をそそる程よい酸味!
結構シャキシャキ感もあります(^^)
少し辛味はあるものの、お醤油をかけるとまろやかで食べやすくなってお酒にも合いそうです(^^)
主張しすぎない味なので、ポテトサラダや冷しゃぶサラダなどのサラダの具としてサッと足せて活躍しそう!

✔️ステーキドッグの具に・・・

いつものステーキドックより美味しい♡
程よい酸味でお肉がさっぱり!お酒に合いそうなステーキドックになりました♡
お肉との相性バッチリです!
私、ホットドッグ的なものに玉ねぎを入れるのが大好きなんです!
でも毎回玉ねぎを切るのは面倒…( ´Д`)y━・~~
酢玉ねぎを作り置きしておけばサっと足せて便利!
しかも美味しい〜♡!
サンドイッチの具にも簡単で重宝しそうです。

✔️あゆみんさんによると・・・

〇もちろんそのままで 
〇おかか+醤油でシンプルに
〇ごま油、醤油をかけて中華風にあえて(わかめやカニかまなどと和えてもおいしい)
〇ポテトサラダの具のひとつとして(した味もついているので便利)
〇ゆでたまごをくずして、酢たまねぎと合わせてたまごサラダに
〇ゆでた豚肉と合わせて、豚しゃぶサラダに

とのこと。

豚しゃぶサラダも美味しそうだな〜♡

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

これは我が家の常備菜に決定(^^)

主張しすぎない味なので何にでも合いそう!
色々チャレンジしてみたいです(^^)

例えば、
・サラダにトッピング
・お肉やお魚を焼く時に一緒に炒める
・焼きそばやパスタの具として一緒に炒める
・スープに投入

などなどパッと追加できて簡単・時短!

もうちょっと細かく切ったバージョンも作っておこうと思います(^^)

あゆみんさん、素敵なレシピありがとうございました♡!

▼あゆみんさんのブログはこちら