ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【超簡単レシピ】エノキダケで作る自家製なめ茸

スポンサーリンク

アメリカのスーパーに売ってあるキノコ類といえば、普通のシイタケ(かなりデカい笑)orマッシュルームぐらい。
先日、日系スーパーに行った時に久しぶりにエノキを見付けて思わず購入してしまいました!
購入したエノキで自家製なめ茸を作ったのでご紹介します(^^)

自家製なめ茸と私

10年ぐらい前のことなので、あまり覚えてないのですが、節約ご飯のTV番組かなんかでエノキから簡単に自家製なめ茸が作れることを知りました。

濃い味で甘めの味付けが好きな私は、自由に味が調節できて簡単な自家製なめ茸をとても気に入って、たまに作ってました。

でも友達に「なめ茸を自作している」と言うとかなり驚かれるので逆にビックリ。

なので声を大にして言いたい。
自家製なめ茸を作るのは超簡単で、添加物もないからヘルシー!
エノキがセールの時は是非トライしてみてね!

と。

作り方

エノキを1/3にカット

水をひたひたに入れて、醤油・砂糖・お酒を大さじ2ずつ入れて3分ほど煮れば出来上がり!

(海外在住なのでお酒は白ワインで代用)

残ったスープは炊き込みご飯や煮物のお出汁として使うため、冷凍保存しました(^^)



別に煮汁いらないよ〜、って方は、水なしで調味料だけで煮てOK(エノキからの水分だけでできます)

先日ご紹介したズードル(ズッキーニヌードル)で納豆+なめ茸パスタを作りました!
簡単・ヘルシーで美味し過ぎる♡

ポイント

甘めの味付けが好きな方はもっとお砂糖を足してもOK。
鷹の爪を入れてピリ辛にしても美味しいそうです(^^)

なめ茸は冷蔵庫で保存して4〜5日ぐらいで消費しましょう!

さいごに

とっても簡単な自家製なめ茸。
ご飯やパスタ、冷や奴など色々なアレンジが楽しめてヘルシーなので是非トライしてみてくださいね(^^)