ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【レタスの大量消費に】レタスでお好み焼き!作り方

この記事をシェアする

スポンサーリンク

ちょっぴりしなびたレタスが1玉半ありました。

妊婦なのでサラダ(生)で食べるのはちょっぴり怖い。

クックパッドでレシピを検索してみると、レタスで作るお好み焼きのレシピが結構あったので作ってみました。
キャベツで作るより好き!というコメントも何件かあったし、これは期待大!

作ってみた

レタスを大きめの千切りにして洗います

お好み焼き粉がないので、小麦粉と水を混ぜ合わせただけ〜
粉少な目が好き♡

レタスを投入して混ぜ混ぜ

具はソーセージ(1分レンチン)・イミテーションクラブ(カニカマ的な)・グリーンオニオン(ネギ的な)・とろけるチーズ。
混ぜ混ぜ〜

ひっくり返すのが苦手なので、耐熱皿に広げて200度のオーブンで30分ほど放置

山芋たっぷりのゆるゆる生地の場合など、ひっくり返すのが難しい場合も耐熱皿おすすめですよ(^^)

その間にお好み焼きソースを手作り!
オイスターソース・ケチャップ・砂糖を混ぜるだけ

でけた

ソースとマヨをたっぷりかけていただきます(^p^)

感想

うん、美味しい!

キャベツで作るお好み焼きと比べると、どちらかというとキャベツで作る方が好きだけど(多分歯ごたえがあるから?)でもレタスでも十分美味しかったです!

レタスを大量に消費したい時にはまた作ろうと思います!
簡単だし〜(^ω^)

サラダ以外のレタスの活用法ってスープとか炒め物ぐらいしか思いつかなかったのでレパートリーが増えて嬉しいです\(^^)/

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

レタスの大量消化をしたい方・妊娠中で生野菜を避けたい方などなど、レタスで作るお好み焼き是非トライしてみてくださいね(^^)

耐熱皿で作る方法も、ひっくり返すのが苦手な方やゆるゆる生地におすすめ!

フタしてそのまま冷蔵/冷凍もできるし〜

今度はレタスでたこ焼きも作ってみようかしらん(^ω^)