ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

簡単!フィッシュタコスの作り方

この記事をシェアする

スポンサーリンク

日本でラーメンや餃子などの中華料理が日本食のような立ち位置であるように、メキシカンフードはアメリカで定番料理!

メキシカンといえばタコス。

お肉のイメージが強いタコスですが、アメリカではフィッシュタコスも大人気!

家でも簡単に作れるのでご紹介します(^^)

簡単!フィッシュタコスの作り方

まずはトルティーヤから。

トルティーヤはそのままいただいても美味しいですが、軽く揚げると更に美味しいです!


今回使うフィッシュはこちらの白身魚

ティラピア(日本名:いずみ鯛)という日本の回転寿司にも使われているらしい?安価で美味しい鯛の仲間です。


これに塩コショウをしてトルティーヤを揚げた後の油にドボン。
揚げ焼きにします


トルティーヤにレタスと玉ねぎをのせ、白身魚をのせます

玉ねぎはフレッシュでも軽く炒めてもOK。私はフレッシュが好きです♡
人参も彩りが良くておすすめ!


サルサソースをかけ、お好みでチーズ・パクチー・ライムをトッピングしてできあがり!


サルサソースは簡単に手作りできます

簡単!フィッシュタコスレビュー!

簡単・美味しい・しかも野菜たっぷりでヘルシー!

衣を付けるのが面倒なので(笑)最近は塩コショウ&素揚げばっかりですが、衣を付けて白身魚のフライにしたら更に美味しいです(゚v゚*)

白身魚だけじゃなく、エビ・カニ・牡蠣などのシーフード全般的に◎
(こちらも面倒なので、最近は衣を付けず揚げ焼きにすることが多いです笑)

特に牡蠣フライはめちゃ美味しくて大人気!
カリフォルニアにはオイスタータコスのお店がいっぱいあります(^^)


美味しくてお代わり(^p^)

こちらはマヨ醤油でいただきました(゚v゚*)

本当はソースマヨが良かったけど、ソースを作るのが面倒だったので(笑)

ということでサルサソースも別になくても大丈夫。

お魚には醤油が合いますからね〜(゚v゚*)

ケチャマヨ・ソースマヨ・しょうゆマヨ・お好みのドレッシングなどでも美味しくいただけます(^^)

おわりに

f:id:papiko8-l:20180125035700g:plain
(画像はこちらで作成しました)

タコスは美味しくて簡単なのでよく作ります。

野菜たっぷりなのでラップサラダ感覚でヘルシーなのも◎

日本のスーパーでもトルティーヤは売ってますし、簡単に手作りもできます。

ネットでも買えるのでまとめて買って冷凍がおすすめですよ(^^)

アメリカで定番のフィッシュタコス、是非トライしてみてくださいね(^^)