ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【ベジブロス】野菜だしで作るタケノコご飯

この記事をシェアする

スポンサーリンク

野菜の皮・ヘタ・種・ワタなど、普通は捨てちゃう野菜くずから作る野菜だし(ベジブロス)。

クックパッドはもちろん、インスタでも大人気!
エコで栄養たっぷりなベジブロスを使って今回は筍ご飯を作りました(^^)

作り方

前回ベジブロスを作ったときに、すぐに使わないものはメイソンジャーに入れて冷凍していましたのでそれを使います。

お米2合を洗いベジブロスを2合のメモリまで入れて竹の子を投入。
&塩少々入れて普通に炊きます

竹の子は缶詰のものを使用。
まぁアメリカじゃあんまり竹の子は売ってないですからね…

でけた

混ぜながら味を見て醤油と塩を足しました

後から調味料を足すと少しベチャッっとしますが、しばらく保温で放置するとカラっとなるのでノープロブレムです!←テキトー(笑)

感想

うみゃい(*´ч`*)

以前ベジブロスを使ってかしわご飯や枝豆ご飯を作ったことがあるので、想定通りの安定の美味しさでした♡!
具はたけのこだけなのに実は色んな野菜の栄養がギュッと詰まっているというお得さ!

お醤油を入れるまえの色もキレイですよね✧*.

旦那さまがキノコ類苦手なので買う習慣がないけど、キノコ類を入れても美味しそうだな〜

今度買っちゃおうかしらん(*´ч`*)

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

野菜くずが出るたびに洗ってジップロックバッグに入れて冷凍庫で保存。

ある程度溜まったら、お湯で20分ほど程度煮出すだけで栄養たっぷり・黄金色の野菜ダシのスープが出来上がります!

炊き込みご飯はもちろん、スープや煮物、カレーなどなど色々使えて体に優しいお出汁生活、みなさんも始めてみませんか(^^)

詳しい作り方はこちらの記事をどーぞ
クックパッドにもいっぱいレシピが投稿されていて参考になります