ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

自宅のプリンターを使ってiPhoneでKindle本を印刷する方法

この記事をシェアする

スポンサーリンク

Unlimitedも始まり、気軽に色々な本をダウンロードすることができるようになりました。
 
ところでiPhoneでKindle本を印刷したい!と思ったことはありませんか?
例えば旅行のガイドブックやWeb関係や語学学習、その他学習の参考書や問題集など。
 
旅行のガイドブックはUnlimited対象も結構多いので、旅するように暮らすミニマリストにもうれしいですよね(^^)
旅行の際はガイドブックをスマホの小さな画面で確認するよりも、事前に印刷した方が便利です!スマホの充電も気になるし・・・

そこで今回は自宅や職場のプリンターでiPhoneのKindle本を印刷する方法をご紹介します(^^)

必要なもの

  • 印刷したいKindle本
  • iPhoneまたはiPad
  • iPhoneと同じWi-Fiにつながっているプリンター

手順

まずは印刷したいKindle本をiPhoneにダウンロードします

巻末付録の、カリフォルニアの運転免許模擬テストの問題集を印刷したい!

印刷したいページのスクリーンショットを撮ります

「電源ボタン+ホームボタンの同時押し」で、ひたすらスクリーンショットを撮りました

iPhoneのカメラロールを開き、

右上の選択をタップして印刷したいものを選択します


左下のアイコンをタップし、PDFをiBooksに保存をタップ


iBooksの中にPDFファイルが保存されました

iBooks

iBooks

  • Apple
  • ブック
  • 無料

保存されたPDFを開きアイコンをタップしてプリントをタップ

各種設定をして右上のプリントをタップ

プリンターはiPhoneと同じWi-Fiにつながっているものが自動的に表示されます

プリントアウトされました!

インク節約のため白黒でプリントしました

問題集のできあがり!

注意:印刷したものは私的使用(個人や家庭内で楽しむ)範囲で使用しましょう!著作権の範囲を超えて使用しないこと!!

まとめ

まずは自宅のプリンターで正常にプリントできるか1ページだけプリントしてみて確認しましょう。
カラー設定など間違っているまま一気に20ページぐらいやってしまうと、紙とインクを無駄にしてガックリしてしまうことも囧

あまりにも印刷したいページ数が多いとスクリーンショットを撮るのが大変ですが、今回のように20ページ程度なら楽勝です!

問題集やガイドブックなどをちょっと印刷したいときにとっても便利ですので機会があったら是非活用してくださいね(^^)