ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

WebサイトやYouTubeの広告を消す方法

この記事をシェアする

スポンサーリンク

Webサイトや動画サイトの広告が邪魔~!

と思ったことはありませんか?


シンプルなサイトの控え目な広告ならまだしも、大手ブログサービスの自動で挿入されている広告とかワチャワチャしてうるさいと感じてしまいます。


それにアダルト系の広告とかあるとちょっとイヤな気分になってしまったり。。


ということで、そんなうるさい広告がブロックできるiPhoneアプリ「Netcomfy」をインストールしてみました!




アプリをインストールした後、広告の非表示レベルを1~5の段階で設定できるのですが、

とりあえずスタッフおすすめと書いてあるレベル3を選択しました。


まずは自分のブログを見てみましたが、アドセンスが消えてる!


次に広告うるさめの大手ブログサービスやSNS、その他一般的なWebサイトも徘徊してみましたが、広告が非表示になって快適✧*.


これなら記事だけに集中できて情報収集が捗ります!


広告が非表示になる分、読み込み速度も速くなるし、通信量も節約もできて嬉しいことだらけ。


ちなみに広告の非表示レベルを最大の5に設定すると、

表示時間を40%短縮
通信料を80%

もカットできるそうです!


他にも通信量を簡単に確認できたり、秘密のお気に入りサイトをパスワード付きでブックマークできたりと、嬉しい機能がいっぱい。


そんなNetcomfyを数日間使ってみた結果、私の一番お気に入りは…


YouTubeの広告が消えること!


YouTubeの最初や途中に広告が挿入されるのって無料だし仕方ないよな~と思ってたのですが、

やっぱりウザイ(笑)


特に長いビデオだと尚更です。


でもNetcomfyで再生すると、広告が一切入らない!


YouTubeの広告は5秒程度再生させてタップすればスキップすることもできますが、

最初から広告が一切出てこないと本当に快適です!


これに慣れてしまうと普通にYouTubeが見れなくなっちゃいます!


不要な広告を非表示にしたい方、記事に集中したい方、通信料を節約したい方は是非!


Netcomfy、試してみてくださいね(^^)/